お菓子のQ&A:スポンジケーキ:5

Print Friendly, PDF & Email

今回は、スポンジケーキ全般のQ&Aです。

その1:薄力粉がだまになって残る

薄力粉は下準備でふるっておかないと
粉が細かく均一な大きさにならず
混ぜる時に、ダマになったりします。

しっかりとふるっておくことが重要で
面倒くさいからと、ふるわずに
ケーキに混ぜ込むと、
ダマが残ったり、粉っぽさを感じたりします。

ダマが出来てしまうと
生地の膨らみも上手くいかず
標準より高さが出ない場合などがあります。

その2:ダマが残らないようにする対処方法

薄力粉は加える直前にふるいます。
余り時間を置きすぎると、
今度は粉が水分を吸ってしまう為です。

そして、混ぜる時に混ぜやすいように
まんべんなく、雨を降らすようにして
全体にふるった粉を加えて混ぜます。

その3:焼く前に生地の状態をチェックする

バターを加えた後、
気泡を含んで白っぽくなり
ゴムべらですくった時に
リボン状にゆっくりと流れおちるのが
良い生地の目安です。

表面に粗い気泡が浮いたりしないようにします。
とろーっと流れる感じではなく
もったりと落ちるくらいが目安です。

とろーっと流れてしまう状態だと
混ぜすぎや、卵の泡立てが足りないなどの
状態が考えられます。

参考になりましたら、幸いです。

[amazonjs asin=”4766214099″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”スポンジケーキBOOK (マイライフシリーズ)”]

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました