料理やスイーツのレシピを、初心者でもわかりやすく解説しています。

鮭と筋子の親子丼
Print Friendly, PDF & Email

鮭と筋子がお安く手に入ったので、ちょっとリッチな親子丼を作ってみました。
普通の親子丼は、鶏肉と卵の親子丼が多いと思うんですが、今回は海鮮タイプの親子丼にしました。
鮭のピンクと筋子の赤に加えて、貝割れ大根の緑が加わり、色合いも綺麗に仕上がったと思います。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:15分ほど

白飯…人数分塩鮭の切り身…3~4切れ筋子…適量
貝割れ大根…適量

作り方:

  1. 鮭は鱗を取り、食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに薄く油を引き、クッキングシートを広げ、鮭を乗せて焼く。
  3. 両面に軽く焼き色が付いたら、蓋をして、中火で3分ほど蒸し焼きにする。
  4. 鮭にしっかりと火が通ったことを確認したら、冷まして、手で身をほぐす。
  5. 丼にご飯を乗せ、上にほぐした鮭のフレークと、筋子、貝われ大根を乗せる。
  6. お好みで、醤油をかけていただく。
  7. 完成!!

作り方もとっても簡単で、鮭の切り身を焼いてほぐし、ご飯の上に作った鮭フレークを乗せ、更に上に筋子を食べやすく切った物を乗せて、こちらはお好みで、貝割れ大根を乗せるだけです。
ちょっと北海道の駅弁の感じも味わえる一品となったと思います。

塩鮭がない場合は、生鮭に塩を適量振りかけてから、焼いて下さいね。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料プレゼントのお知らせ

ジャンルで選ぶ

カウンタ

  • 2069現在の記事:
  • 64今日の閲覧数:
  • 497昨日の閲覧数:
  • 475748総訪問者数:
  • 43今日の訪問者数:
  • 284昨日の訪問者数:
  • 2015-04-08カウント開始日:

ランキング参加中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。