楽天レシピのススメ:必ずからりと揚がる、タラの芽の天ぷら

楽天レシピのススメ:必ずからりと揚がる、タラの芽の天ぷら
Print Friendly, PDF & Email

タラの芽の季節が早く来てほしい!

やっと雪が降らなくなった北海道。

でも道路や駐車場には雪の山が3Mくらいある場所も。

今年は雪が多かったので、溶けるのにも時間がかかりそうです。

 

早く山菜とか取れる季節が来てほしいですねー。

でもタラの芽とかなら良いですが、毎年父がとってきてくれるうどは嫌いなんですよね。

 

うどの美味しい食べ方もあるとは思いますが、量が半端ないですし、葉っぱを天ぷらにしてくれと頼まれるのが嫌なんですよ。

昔うどの葉っぱだけを5時間揚げ続けてから、嫌いになったんですよね。

 

山菜も筍とかは嬉しいですが、うどだけは勘弁してほしいというのが正直なところ。

でもやっぱり山菜は恋しくなりますね。

目にも見える春の使者ですから。

 

山菜が食べたいというよりは、雪が早く溶けてほしいだけかも知れませんが…。

どちらにしろ、春よ来い~早く来いー♪



必ずカラリとな…!

天ぷらって、カラリと揚げるのは大変ですよね?

衣が混ぜすぎてしまったり、衣をつけすぎたり

 

温度差があるとカラリと揚がると言いますが、どうしてもカラリと揚がらないという悩みをお持ちの方も多いと思います。

特に、山菜とか旬の物は、カラリと揚げたいですよね。

 

そんな時には、今回ご紹介しているレシピが良いかも。

まだ私は試してませんが…というのも、まだ山菜が取れないので。(^_^;)

 

でも必ずと書いてあるので、多分カラリと揚がってくれると思います。

 

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

・小麦粉、水、ボールを良く冷やすことと、日本酒を加えることで、からりと上がります。
・大きな物を揚げる時は、表面積の大きい鍋を用意します。今回は大きなタラの芽だったので、かなり大きい深鍋で揚げました。

とのことでした。

 

ボールも冷やさないといけないんですねー。

勉強になります!

 

しかも揚げる時にもワンポイントがあるみたい。

タラの芽が手に入ったら、このレシピ試してみたいです!^^



独り言…

昨夜は、カレーシチューでした。

というのも、クリームシチューを作る予定で、材料を煮込んでから、ルーが足りないことに気付きまして…(^_^;)

 

ルーを手作りしても良かったんですが、昨夜は仕事がおしてしまい、30分しか時間がなかったんですね。

で、急きょカレーのルーを足して、カレーシチューに。

 

そういえば、小学生の頃に、良くカレーシチューを作ったなぁと、なんだか懐かしくなりました。

家族の反応も上々で、「こういうのもありだと思うよ?」とおかわりまでしてくれました。

ちょっとスパイシーなシチューになったかな?という感じです。

 

母が昨日退院したんですが、4月の2日にまた入院とのことで、何だかバタバタしてますが、でも母の再発を防いでくれるらしいですし、この際しっかりと治した方が良いのかも。

母が思ったよりも元気だったので、そこは安心してますが。

 

病院の食事がまた、色々選べて美味しかったそうな。

食事の楽しみがあるだけでも、入院時には嬉しいですよね?

 

さて、今日も仕事頑張ろうっと。(*´∀`)

無料のメルマガコーナー

いつも読んで下さり、ありがとうございます!

メルマガは、こちらから。

↓のメルマガのURLをクリックして、ポイントを貯めた方には

フルーツパウンドケーキを1ホールプレゼントさせていただきます。

以前プレゼントが当たった方には、喜んでいただきましたよー。

プレゼント付きのメルマガ!よろしくお願いします!

プレゼント付!独身女性が作る簡単!がっつり!本日の献立レシピ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール




今回ご紹介したレシピは、こちらから。

必ずからりと揚がる、タラの芽の天ぷら
必ずからりと揚がる、タラの芽の天ぷら

料理名:タラの芽の天ぷら
作者:夏はぜ

■材料(3人分)
タラの芽 / 6本
薄力粉(生地用) / 100グラム
水 / 1カップ
日本酒 / 30cc
薄力粉(具にまぶす分) / 100グラム

■レシピを考えた人のコメント
・天ぷらがからりと上がらない方は、是非この方法で一度試してください。
・粉を混ぜすぎないこと、意外と水っぽいと思われる配合で、大丈夫です。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…