ジビエ料理の定番?鹿肉たっぷりのカレーライス♪

ジビエ料理の定番?鹿肉たっぷりのカレーライス♪
Print Friendly, PDF & Email

美味しいジビエ!

頂き物のシカ肉を使って、カレーライスにしてみました。
焼酎で煮込むから、驚くほど肉がホロホロになります。
下ゆでしたばかりの肉は、アルコールに気を付けて下さい。

材料:(4~6人分) 所要時間:1時間以上

ご飯…人数分鹿肉…600gほど焼酎…適量
玉ねぎ…中3個人参…1本椎茸…2~3個
じゃがいも…中4個ほど水…1000~1200ccカレールー…4~6片
砂糖…小1ケチャップ…大1ガラムマサラ…3振り
クミン…3振り

作り方:

  1. 鹿肉は食べやすい大きさに切り、圧力鍋に入れ、ひたひたになるまで焼酎を注ぐ。
  2. 蓋をして強火にかけ、重りがカタカタいったら、弱火にして30分煮る。
  3. 煮えたら、煮汁を捨てる。
  4. 玉ねぎは皮をむき、粗みじんに切る。
  5. 人参は皮をむき、小さめの乱切りにする。
  6. 椎茸は石づきを取り、食べやすい大きさに切る。
  7. 玉ねぎを耐熱容器に入れ、ラップをして、レンジで5分ほど加熱する。
  8. フライパンに多めに油(分量外)を引き、玉ねぎが軽く色づくまで炒める。
  9. 鍋に鹿肉、玉ねぎ、人参、椎茸、水を入れ、沸騰したら、中火にして15分以上煮る。
  10. 煮ている間に、じゃがいもの皮をむいて小さく切ったものを、レンジで6~8分加熱しておく。
  11. 人参に火が通ったら、レンチンしておいたじゃがいもとクミン、ガラムマサラ、砂糖、ケチャップ、カレールーを加える。
  12. 火を一旦止めてカレールーが溶けたらOK。
  13. 器にご飯とカレールーを盛り付けて、完成!!

アルコールに弱い方は、焼酎で煮た後すぐの鹿肉は食べないで下さい。
圧力鍋で煮込んだだけでは、焼酎のアルコール分が飛びません。
煮汁を捨てないと、アルコールを摂取しすぎになるので、特に子供さんがいるご家庭では気を付けて下さい。

 



楽天レシピさんは、こちらから。

ジビエ料理の定番?鹿肉たっぷりのカレーライス♪
ジビエ料理の定番?鹿肉たっぷりのカレーライス♪

料理名:ジビエ料理の定番?鹿肉たっぷりのカレーライス♪
作者:torezu

■材料(4~6人分)
ご飯 / 人数分
鹿肉 / 600gほど
焼酎 / 適量
玉ねぎ / 中3個
人参 / 1本
椎茸 / 2~3個
じゃがいも / 中4個ほど
水 / 1000~1200cc
カレールー / 4~6片
砂糖 / 小1
ケチャップ / 大1
ガラムマサラ / 3振り
クミン / 3振り

■レシピを考えた人のコメント
頂き物のシカ肉を使って、カレーライスにしてみました。
焼酎で煮込むから、驚くほど肉がホロホロになります。
下ゆでしたばかりの肉は、アルコールに気を付けて下さい。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…