氷の大地に咲く花!水色のシンプルきんつば♪

氷の大地に咲く花!水色のシンプルきんつば♪ スイーツ
氷の大地に咲く花!水色のシンプルきんつば♪
Print Friendly, PDF & Email

氷の大地をイメージ?

土の上に氷が張ってその上に花が咲いているのをイメージしてみました。
白あんの方が氷の感じは出ますが、今回はあえて普通の黒い餡を使って土の感じを出しました。

材料:(18個分) 所要時間:1時間以上

練り餡…800g粉寒天…4g水…200㏄
上白糖…50g桜の花の塩漬け…適量
★衣
薄力粉…50g白玉粉…16gお湯…80㏄
ハッカ飴…1個食用色素(水色)…耳かき一杯上白糖…10g

作り方:

  1. 鍋に粉寒天と水を入れ、良く溶かしておく。
  2. 上白糖を加え、1分ほど火にかけ、透明になるまで火を通す。
  3. 餡子を加え、全体をゆっくりとかき混ぜる。
  4. 水分が少なくなって、木べらで底をこそげた時に、跡が軽くつくまで火を通す。
  5. 寒天型を用意し、軽く水で濡らしてから、餡子液を等分にすくい入れる。
  6. そのまま室温で4時間以上固める。
    (冷やす時には冷蔵庫や冷凍庫は使わないで下さい。)
  7. 餡子が固まったら、それぞれ2等分し、18個の羊羹を作る。
  8. ★衣のお湯にハッカ飴を溶かしておく。
  9. 溶けたら、人肌になるまで冷ます。
  10. ボールに衣の材料を全て入れ、かき混ぜる。
  11. もったりとしたら、衣の準備はOK!
    (水色の色は色素で加減してみて下さい。)
  12. ホットプレートに薄く油(分量外)を引き、温度を180度くらいに設定する。
  13. 一面ずつ衣をつけ、余分な衣はナイフなどで落とす。
  14. 持ち上げて生地がはがれない程度まで全部の面を焼く。
  15. 最後に桜の花の塩漬けを飾ったら完成!!

作った羊羹を冷凍や冷蔵してしまうと、ホットプレートで焼くときに、衣がなかなか温まらず、はがれるなどの失敗になります。
室温でも固まりますので、しっかりと4時間ほど冷まして下さい。

 

 



楽天レシピさんは、こちらから。

氷の大地に咲く花!水色のシンプルきんつば♪
氷の大地に咲く花!水色のシンプルきんつば♪

料理名:氷の大地に咲く花!水色のシンプルきんつば♪
作者:torezu

■材料(18個人分)
練り餡 / 800g
粉寒天 / 4g
水 / 200cc
上白糖 / 50g
桜の花の塩漬け / 適量
★衣 /
薄力粉 / 50g
白玉粉 / 16g
お湯 / 80cc
ハッカ飴 / 1個
食用色素(水色) / 耳かき一杯
上白糖 / 10g

■レシピを考えた人のコメント
土の上に氷が張ってその上に花が咲いているのをイメージしてみました。
白あんの方が氷の感じは出ますが、今回はあえて普通の黒い餡を使って土の感じを出しました。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました