ずぼら日記【2019/4/27】ザンギは北海道弁?楽天レシピのおすすめも…

2021-03-01

Print Friendly, PDF & Email

ザンギって北海道弁なの?

北海道では、良く唐揚げのことをザンギと呼びますが、違いって方言だけなのでしょうか?

実は、二つには違いがあると言います。
鶏のから揚げは、肉に衣をつけて揚げただけのものを指し、ザンギは味付けした肉に衣をつけて揚げたものという違いです。
ただ、この違いは、最近では違うのでは?という話もあります。

味付けした肉に衣をつけて揚げるのは、竜田揚げとも呼ばれますが、これがザンギの発祥では?という意見もあります。

からあげは、唐揚げや空揚げと漢字で表記することもありますが、元々の発祥は中国とされています。

以下引用ですが…

江戸時代初期に中国から伝来した普茶料理では「唐揚げ」と書いて「からあげ」または「とうあげ」と読みました。

唐揚げが日本に生まれたのは昭和7年頃とされていますが、その時に初めて鶏肉の料理として定着したそうです。

ちなみに、北海道で唐揚げをザンギと呼ぶ理由は、こちらも諸説ありますが、ザンギ=散切り(ざんぎり)から来ているそうです。
タコザンギなどがあるのも、この由来のせいなんですね。

最近では北海道のソウルフードにもなったザンギですが、やっぱり揚げたては美味しいですね。

ということで、ザンギと呼ぶ理由や唐揚げの発祥などご紹介してみました。^^

唐揚げを揚げてから味付け?

いつもザンギを作る時には、味付けした肉に衣をつけて揚げていましたが、今日探していたら目からうろこレシピが!

冷めても美味しい 味噌ポンダレで食べる唐揚げ
冷めても美味しい 味噌ポンダレで食べる唐揚げ

料理名:唐揚げ
作者:Slice of Coffee

なんと揚げた後に、たれを絡めるという物。
鶏天丼などは作ったことがありましたが、確かにその方が味は染みますよね。

今までなんで気づかなかったんだろう?
これなら山椒味とかにしても、しっかりと味が染みますね。

ということで、今度からはザンギを作った後、たれを絡める方法をやってみます。

楽天レシピさんでは、本当に素敵なレシピが沢山あって、発想とか参考になります。

冷めても美味しいザンギは、お弁当にもぴったり!

味噌ポン酢ダレもすごく美味しそうですね!

レシパーさんからのポイントはないようですが、本当に簡単に作れそう。

色々とアレンジするのも楽しそうです。
盲点だった後から味付け!
今後の参考にいただきます。^^

独り言…

昨夜は豚の生姜焼きと冷凍ザンギの酢鶏でした。

豚肉が40%OFFだったので買ったら、弟から生姜焼きが食べたいとのリクエストがあり、作ってみました。

生姜焼きはいつ食べても美味しいですねー。
キャベツがあったら、更に最高です!

後は酢鶏は、余っていた冷凍からあげを使って時短で済ませました。

母は冷凍のから揚げを出す時に、レンジでチンして出すだけなので、それに対抗しました。(笑)

生姜焼きのレシピはすでに当ブログにもありますが、今度載せる時には、生姜のチューブを使った簡単なタイプもご紹介しようと思います。

そして昨夜は寝る前に柏餅を作ったのですが、どうにもいまいちな出来に…(-_-;)
なので、今夜またリトライします。

今度こそ成功させて、レシピ化します!

今日から連休が始まりますが、私の仕事は休みは5日のみ。

でも時間を作って、やりたいことが沢山あるので、まずは仕事を終わらせて…
夜寝る前の時間で、消化していこうと思います。

妹も帰省予定ですし、おいしいものを食べさせてあげたいなぁ。

さて、今日も頑張ります!