卵白1個で作るメレンゲクッキー:楽天レシピのすすめ

卵白1個で作るメレンゲクッキー:楽天レシピのすすめずぼら日記
卵白1個で作るメレンゲクッキー:楽天レシピのすすめ
Print Friendly, PDF & Email

楽天レシピさんで作ったよ!報告いただきました!


楽天でチェックしてみる?

さて、今回は3件のつくれぽをいただきましたのでご紹介!

まずは、簡単!固めるだけ!チョコムース
yuco moco さんが作ってくださいました。

バレンタインに作りました!濃厚、なめらかでとても美味しかったです♪
と嬉しいメッセージをいただきました。
おしゃれな盛り付けにうっとり
やっぱりスイーツは入れ物大切ですね。
素敵に作ってくださり、ありがとうございます!

次は、魚焼きグリルで!豚ロースブロックの焼き鳥風豚タマ串 を
あよとまみ さんが作って下さいました。

美味しかったです
とこちらも嬉しいメッセージ!
あよとまみさんは、いつも色々な料理やスイーツを
作ってくださるので、大変嬉しいです。
焼き鳥とか魚焼きグリルで焼くと楽で良いですよね。
ぜひまたリピをお待ちしております!

最後は、ホットプレートで!ピリ辛のチキンタッカルビ! を
na( ^ω^ ) さんが作って下さいました。

はじめてのチーズタッカルビ!
簡単でおいしかったです(^ω^)
とこちらも嬉しいメッセージをいただきました。
とても初めてには見えません!
すごく具材がたっぷりで
チーズも良い感じに…
無性にタッカルビ食べたくなりました。

それでは作っていただいたお三方には
感謝の心。

またぜひ作ってみてください!^^



メレンゲの開発の小話


楽天でチェックしてみる?

お菓子作りに、もっと言えばケーキ作りには欠かせないメレンゲ!
でも誰が発案したんでしょうね。

あんなにふわふわになるまで泡立てる意味は、どこにあったんでしょう?

実はメレンゲの歴史は古くて、17~18世紀にはすでにあったみたいですね。

メレンゲが膨らむ理屈は、たんぱく質の膜に空気を取り込んで閉じ込めていくためです。
ちなみにメレンゲに砂糖を加えるのは、安定感を出すためだそうです。

メレンゲの発祥には2説がありますが、一つめはマイリンゲン説、二つ目はズッケ・マリターテ説。

どちらも有力候補ですが、スイスもイタリアもヨーロッパですね。
日本ではそもそもショートケーキですら戦後ですから、メレンゲの歴史も浅そうです。

今回ご紹介させていただいてるレシピでは、卵1個でメレンゲクッキーができちゃうなんてすごいですよね!
これならできそう!と思っちゃいますね。

クッキー作りが苦手な私でも…(-_-;)

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

オーブンの温度が高いと焦げてしまうので、低めでゆっくり焼くのがさっくり仕上げるコツです。

とのことでした。

てっきり時短で焼くと思っていただけに、なるほどなぁと思いました。

卵一個で作れるなら、今度時間が空いた時に作ってみようかな?^^



独り言…


楽天でチェックしてみる?

昨日は夜1時までかかって、仕事をしてました。
本当は12時に寝る予定だったんですが、仕事が増えまして…

後4日で40記事を仕上げないといけないので
今日も寝る時間が遅くなりそうです。

でも久々の大口依頼なので
ここはしっかりとこなしていきたいと思います。

今日の夕食も手抜きになりそうですが
正直夕食の支度の時間を
仕事にあてたい…(-_-;)

しばらくスイーツ作りも封印ですね。

さて、仕事にかからないと
また夜の時間を圧迫するので
今回はこの辺で。

それでは素敵な休日をお過ごしください!^^

メルマガは、こちらから。

↓のメルマガのURLをクリックして、ポイントを貯めた方には

チョコブラウニーを1ホールプレゼントさせていただきます。
(フルーツパウンドケーキは終了しました。)

以前プレゼントが当たった方には、喜んでいただきましたよー。

プレゼント付きのメルマガ!よろしくお願いします!

プレゼント付!独身女性が作る簡単!がっつり!本日の献立レシピ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

今回ご紹介したレシピは、こちらから。

卵白1個で作るメレンゲクッキー
卵白1個で作るメレンゲクッキー

料理名:メレンゲクッキー
作者:marronroy

■材料(30個分・人分)
卵白 / Lサイズ1個
グラニュー糖 / 90g

■レシピを考えた人のコメント
卵白が余った時に作りたいおやつです!

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

コメント

タイトルとURLをコピーしました