苺とチーズのアンサンブル

2015-11-10

苺とチーズのアンサンブル
Print Friendly, PDF & Email

断面に苺が見える、ちょっとお洒落なクリスマスケーキです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(セルクル18cm・1台分) 所要時間:120分

スポンジケーキ
卵 … 4個グラニュー糖 … 75g薄力粉 … 75g
レアチーズケーキ
クリームチーズ … 400gグラニュー糖 … 80g生クリーム … 200cc
苺 … 1パック粉ゼラチン … 8g水 … 大3
苺ゼリーとデコレーション
ゼラチン用水 … 大2粉ゼラチン … 5g苺シロップ … 50cc
さくらんぼ … 16個ほど

作り方:スポンジケーキ

  1. 卵を卵白と卵黄に分ける。
  2. 卵白に砂糖をひとつまみ加えて、泡立て、7分立てのクリームくらいの固さに なったら、残りの砂糖を2回にわけて加え、ピンと角が立つまで泡立てる。
  3. オーブンを180度に温めはじめる。
  4. 卵黄を軽く溶きほぐし、卵白のボールに一気に加える。
  5. ゴムベラに持ち替え、さっくりと切るように混ぜる。
  6. 薄力粉をもう一度ふるいながら加え、さっくりと練らないように混ぜる
  7. 天板に生地を流しいれ、カードなどで平らにならす。
  8. 180度のオーブンで、10~12分焼く。
  9. 手で触ってみて、生地が付いてこないようなら焼き上がり。
  10. シートを外し、セルクルの外周に合わせて、ケーキを切り取る。
  11. セルクル用のプレートに、セルクルを置き、切り取ったケーキを仕込む。

 作り方:レアチーズケーキ

  1. 水大3に、粉ゼラチンを振りいれ、10分以上ふやかす。
  2. クリームチーズを、柔らかくなるまで、ゴムベラで練る。
  3. 泡立て器に持ち替え、砂糖を加えて、白っぽくなるまですり混ぜる。
  4. 生クリームを少しずつ加え、その都度良く混ぜ合わせる。
  5. ゼラチンをレンジで、30~40秒ほど加熱し、完全に溶かす。
  6. チーズのボールにゼラチンを一気に加え、良く混ぜ合わせる。
  7. 苺を縦半分に切り分け、セルクルの高さを5~8mmほど残したくらいの高さで揃える。
  8. セルクルに仕込んだケーキ生地の上に、苺を側面に貼り付けるようにして並べる。
  9. 残った苺を、中心に適当に並べ、上からそっとレアチーズ液を流しいれる。
  10. 苺の先端が見えないようにし、かつ、ゼリーのスペースが出来るように平らにならす。
  11. そのまま冷蔵庫に入れ、15~20分ほど冷やしておく。

 作り方:苺ゼリーでデコレーション

  1. 粉ゼラチンを、水大2に振りいれ、10分ほどふやかす。
  2. 苺シロップと水を混ぜ合わせ、泡が立たないようにゆっくりと混ぜ合わせる。
  3. 冷やしておいたケーキを取り出し、指で触ってみて、手に付かないことを確 認したら、 さくらんぼを外周に沿って並べる。
  4. ゼラチンをレンジで30~40秒ほど加熱し、完全に溶かす。
  5. 苺シロップ液に、ゼラチンを一気に加え、ゴムベラで泡が立たないように混ぜる。
  6. 苺シロップ液を、ケーキの上に、そっと流しいれる。
  7. 冷蔵庫に広めのスペースを確保し、上のゼリー液をこぼさないようにして、冷蔵庫で30分~1時間ほど冷やす。
  8. 完全にゼリーが固まったら、お湯で温めた布巾で周囲を温め、セルクルを取り外す。
  9. 完成!!

セルクルからケーキを外す時には、セルクルの周囲をお湯で絞った布巾で温め、垂直に上に外します。