二段タイプの雛壇ケーキ

2015-11-10

雛壇ケーキ
Print Friendly, PDF & Email

大小のケーキ型を重ね、雛段ぽくした、二段ケーキです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(デコケーキ型16cm・2台分) 所要時間:90分

ケーキの生地16cm1台目と2台目(分量は一台分)
卵 … 2個グラニュー糖 … 50g薄力粉 … 50g
バター … 10g
デコレーション
苺 … 1パック生クリーム … 200cc砂糖 … 大5~6
キルシュ … 大1ひな祭り用の飾り … 適量

作り方:16cmケーキを二台分

  1. ボールに全卵をいれ、こしがなくなるまで泡立てる。
  2. 砂糖を加え、ざらざら感がなくなるまで泡立てる。
  3. オーブンを170度に温め始める。
  4. 底を湯せんにかけながら泡立て、指を入れてみて、ほんのり温かく感じたら火からおろす
  5. バターを小さめのボールにいれ、湯せんにかけておく。
  6. 泡立てを続け、ひらひらとリボン状に落ちるくらいまで泡立てる。
  7. ふるった粉を加え、ごむべらで練らないようにさっくりと混ぜる。
  8. 溶かしたバターを加え、練らないように混ぜる。
  9. 型に生地を流しいれ、上からトントンと落として大きな気泡を取り除く。
  10. 170度のオーブンで、16~18分ほど焼く。
  11. 焼いている間に、二台目のケーキ作りをする。
  12. お湯が冷めていたら、もう一度温めなおす。
  13. 同じ要領で生地作りをして、ボールに生地を入れておく。
  14. 焼けたケーキに竹串を刺してみて、生地がつかないようなら焼き上がり。
  15. 型に入れたまま、上からドンと落とし、しぼまないようにする。
  16. 型からはずし、さっと洗って、もう一度バターを塗って、オーブンシートを貼り 付けておく。
  17. 焼けたケーキは、乾かないようにラップをしておく。
  18. オーブンをまた170度に予熱しなおす。
  19. ケーキ型に再び生地を流しいれ、同じように170度で16~18分ほど焼 く。
  20. ケーキが焼けたら、二つともラップをして、完全に冷ましておく。

作り方:デコレーション

  1. 苺は半量を薄切りにし、半分はヘタを取っておく。
  2. ボールに生クリームと砂糖、キルシュを加え、固めに泡立てておく。
  3. ケーキ生地の1台目を縦半分に切り、もう1台目は横半分にスライスする。
  4. 回転台に横半分にスライスした方を乗せ、生クリームを塗って、スライス苺を並べる。
  5. 横半分のもう一枚の方を上に重ね、軽く上から押さえつける。
  6. 縦半分に切った方を、その上に乗せ、また軽く押さえつける。
  7. 絞る用に生クリームを少し残し、残りは上面と側面に塗り広げる。
  8. 雛祭り用のデコレーションキットと丸ごとの苺を飾りつける。
  9. 薄切り苺は側面に貼り付け、隙間に残ったクリームで搾り出す。
  10. 完成!!

ケーキは1台目を焼いている間に、2台目の生地を作っておくと、時間が短縮できます。