きゅうりと烏賊を使って!いかときゅうりのピリ辛炒め

いかときゅうりのピリ辛炒め 魚メインのおかず
Print Friendly, PDF & Email

きゅうりは意外と炒め物にも合います。いかと一緒にさっぱりとした炒め物に!

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:15分

いか(胴部分) … 300gきゅうり … 2~3本生姜のみじん切り … 1/2かけ
片栗粉 … 小1中華ブイヨン … 50cc豆板醤 … 大1
水 … 小2ごま油 … 大1醤油 … 小1
塩 … ひとつまみ

 作り方:

  1. きゅうりは、塩(分量外)でもみ洗いし、めん棒で叩いて、軽く割れ目を入れる。
  2. 叩いたきゅうりを、5cm長さに切り分ける。
  3. いかは、はらわたと足を除いて、皮をむく。
  4. いかの剥き身の内側に、包丁を寝かせるようにしながら、浅い5mmの格子状の切込みを入れる。
  5. 切込みを入れたら、2cm幅の4cm長さの短冊切りにする。
  6. 小鍋にお湯を沸かし、切ったいかを入れて、さっと茹でる。
  7. フライパンにごま油を入れて強火で熱し、生姜を入れて炒め、香りが出たら豆板醤を加える。
  8. 全体がなじんだら、きゅうりを加えてさっと炒め合せ、さらにいかを加えて炒め合せる。
  9. 中華ブイヨン、しょうゆ、塩を加えて混ぜ、煮立ったら、水溶き片栗粉を加える。
    (中華ブイヨンは、鶏ガラスープの素などをお湯に溶かしてもOKです。)
  10. とろみが付いたら、火からおろす。
  11. 完成!!

いかに浅く切り込みを入れ、キッチンペーパーで引っ張るようにむくと、簡単に皮がむけます。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました