シンプルに煮浸しに!白菜とさつま揚げの煮浸し

白菜とさつま揚げの煮浸し 野菜メインのおかず
Print Friendly, PDF & Email

白菜とさつま揚げで、簡単な煮浸しにしました。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:15分

白菜 … 300gさつま揚げ(2枚) … 100g水 … 400cc
ほんだし … 大1酒 … 大2塩 … 小1/2
醤油 … 大1みりん … 大1

作り方:

  1. 白菜は茎と葉に分ける。
  2. 茎は三角形に切り取り、4~5cm長さに切った後、1.5c幅の短冊切りにする。
  3. 葉はざく切りにする。
  4. さつま揚げは熱湯をかけて油を抜き、一口大の短冊切りにする。
  5. 鍋に水とほんだし(顆粒タイプ)、酒、塩、醤油、みりんを入れ、強火にかける。
  6. 煮立ったら、茎を加えて中火で3分ほど煮る。
  7. 次に葉を加え、さらに2~3分煮て、葉が柔らかくなるまで煮る。
  8. 最後にさつま揚げを加え、ひと煮する。
  9. 器に煮汁ごと盛り付けて、完成!!

白菜の葉と茎は、煮る時間が違うので、面倒でも分けて下さい。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました