ジャムたっぷり!ウィークエンド

ウィークエンド
Print Friendly, PDF & Email

スポンジケーキに、たっぷりのアプリコットジャムと糖衣で、デコレーションします。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(マルグリット型18cm・1台分) 所要時間:60分

レモン風味のスポンジケーキ
卵 … 3個グラニュー糖 … 110gバター … 120g
レモンの皮の摩り下ろし … 1個薄力粉 … 110gレモン汁 … 小1
デコレーション
粉砂糖 … 60g水(又はラム酒) … 20gアプリコットジャム … 120g

作り方:レモン風味のスポンジケーキ

  1. 先に焦がしバター(ノワゼットバター)を作っておく。
  2. バターを小鍋に入れたまま、弱火にかける。
  3. 表面の白い泡が茶色く色づいたら、火を止める。
  4. 裏ごし器などでこし、そのまま室温で冷ましておく。
  5. ボールに全卵を割り入れ、泡立て器で良くかき混ぜておく。
  6. 砂糖を一気に加え、ザラザラが見えなくなるまでさらに泡立てる。
  7. 60~70度のお湯の上にボールを乗せ、湯せんにかけながら泡立てる。
  8. 指を生地の中に入れてみてほのかに温かく感じたら、すぐに湯せんからおろす。
  9. 湯せんからはずし、さらに勢いよく泡立てる。
  10. 生地全体がもったりとしてきて、泡立て器の先で「8の字」が描けるくらいまで泡立てる。
  11. ふるった粉を2回に分けて加え、その都度さっくりと混ぜる。
  12. 粗熱がとれた焦がしバターを、木ベラを伝わせて一気に流しいれる。
  13. すぐにゴムベラで、手早く縦に切るように混ぜる。
  14. 冷蔵庫から出した型に一気に流しいれ、ゴムベラなどで平らにならす。
  15. 型を両手で持ち上げ、数cm上からトントンと打ちつけて空気を抜く。
  16. 170度のオーブンで、40分ほど焼く。
  17. ケーキの中央部分に竹串をさしてみて、生地が付いてこないようなら焼き上がり。

 作り方:デコレーション

  1. 小鍋に裏ごししたアプリコットジャムを入れ、水を少々(分量外)加える。
  2. 弱火にかけ、焦げないように、絶えず木ベラで混ぜながら煮詰める。
  3. 刷毛ですくってみて、とろとろと流れ落ちるくらいになったら火を止める。
  4. ジャムが熱いうちに、冷ましておいたケーキの表面に刷毛で塗る。
  5. 10分以上そのまま置き、指でさわってもジャムがつかないくらいまで乾かす。
  6. オーブンをもう一度、180~190度に温め始める。
  7. ボールに粉砂糖をふるい入れ、ラム酒か水を少しずつ加えて良く混ぜる。
  8. 泡立て器からツーと流れ落ちるくらいの固さになるまで、水を加える。
  9. ジャムを塗ったケーキを網の上に乗せ、ケーキごとさらに天板の上に乗せる。
  10. シロップ(グラス・ア・ロ)を上から少し流し、刷毛で全体に塗り広げる。
  11. そのままの状態で、温めたオーブンに入れる。
  12. 2~3分くらい経ち、網の下に落ちたシロップがプチプチと泡状になるまで入れておく。
  13. 冷やして完成!!

ジャムが余っているようなら、重ね塗りをするとおいしくなります。重ね塗りのジャムは乾いてから塗って下さい。