掘り起こす!?苺ばたけ

苺ばたけ色々な型使用のケーキ
Print Friendly, PDF & Email

マルグリット型で焼いたケーキに、カスタードクリームと苺を詰め、掘り起こすようにして食べます。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(マルグリット型18cm・1台分) 所要時間:80分

カスタードクリーム
卵黄 … 3個牛乳 … 300ccグラニュー糖 … 70g
薄力粉 … 15gコーンスターチ … 10gバニラオイル … 少々
キルシュ … 大1
苺のマーブルケーキ
卵黄 … 3個卵白 … 3個バター … 120g
粉砂糖 … 100g薄力粉 … 100g強力粉 … 20g
グラニュー糖 … 大1レモン汁 … 大1ホワイトチョコ … 30g
苺 … 80~100g飾り用粉砂糖 … 適量

作り方:カスタードクリーム

  1. 鍋に牛乳とバニラオイルを入れ、中火で沸騰寸前まで温める。
  2. 牛乳を温めている間に、ボールに卵黄と砂糖を入れて良く泡立てる。
  3. 白っぽくもったりとして、泡だて器の跡が付くくらいまで良く混ぜる。
  4. コーンスターチと薄力粉を一緒にふるい、卵黄に加える。
  5. 熱した牛乳の半量を卵黄のボールに少しずつ加え、その都度良く混ぜる。
  6. 半量を加え終わったら、ボールの中身を鍋に戻しいれる。
  7. そのまま中火で熱し、泡だて器で焦げないようにかき混ぜながら火を通す。
  8. クリーム状になり、プクッと泡が立ったらすぐに火から下ろす。
  9. バットなどの平らな耐熱容器にクリームを入れ、粗熱を取る。
  10. 粗熱が取れたら、ラップか蓋をし、使うまで冷蔵庫へ入れておく。

作り方:苺のマーブルケーキ

  1. 苺(60g分)を粗くつぶし、砂糖とレモン汁をふりかけておく。
  2. ボールにバターを入れ、クリーム状になるまでゴムベラで良く練る。
  3. 泡だて器に持ち替え、粉砂糖を入れて白っぽくふわふわになるまですり混ぜる。
  4. 卵黄を一つずつ加え、その都度良く混ぜる。
  5. 別のボールに卵白とグラニュー糖30gを加え、角が立つまで泡立てる。
  6. 卵黄のボールにメレンゲの1/3量を加え、泡だて器で手早く混ぜる。
  7. ふるった粉類の1/3量をまず加え、泡だて器で手早く混ぜる。
  8. 残りの粉類(薄力粉、強力粉)をもう一度ふるいながら加え、ゴムベラで切るように混ぜる。
  9. 残りのメレンゲを加え、さっくりと練らないように混ぜる。
  10. 生地を2等分し、別々のボールに分けておく。
  11. 片方の生地に、刻んでおいたホワイトチョコを加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
  12. もう片方の生地には苺のペーストを加え、こちらもさっくりと混ぜる。
  13. 2種類の生地を交互に、ゴムベラですくい入れる。
  14. 170度のオーブンで、約40分焼く。
  15. 中央部分に竹串をさしてみて、生地が付いてこないようなら焼き上が り。
  16. 型からすぐに外し、ケーキクーラーの上で冷ましておく。
  17. 冷蔵庫からカスタードクリームを取り出し、一度裏ごしする。
  18. キルシュ(無ければラム酒でも可)を加え、なじむまで良く混ぜる。
  19. ケーキが完全に冷めたら、中央部分を厚み5㎝程の円状にくり抜く。
  20. くりぬいた場所に、クリームを詰める。
  21. 苺のヘタを取り、軽く水洗いしたものをクリームに埋めるように並べていく。
  22. 仕上げに、粉砂糖を茶こしを通してふりかけて、完成!!

ケーキをくりぬく時は、セルクルかナイフを使って、円状に縁を切り抜いた後、中身をスプーンで取り除きます。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました