抹茶のシュー!お茶の時間でシュー

2015-09-27

お茶の時間でシュー
Print Friendly, PDF & Email

カスタードクリームを使わず、餡とホイップで仕上げた、和風のシュークリームです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(天板30×30cm・2~3台分) 所要時間:90分

お茶入りシュー生地
バター … 125g牛乳 … 125cc水 … 125cc
薄力粉 … 140g抹茶 … 10g卵 … 4~5個
デコレーション
生クリーム … 200cc砂糖 … 大3~4餡子 … 適量

作り方:お茶入りシュー生地

  1. 薄力粉と抹茶は、一緒にふるっておく。
  2. 大き目の鍋にバター、水、牛乳を入れて強火にかける。
  3. バターを切り崩すような気持ちで溶かしていく。
  4. 沸騰して、泡が黄色から白に変わってふつふつと泡立ったら火を止める。
  5. 間髪入れず、ふるっておいた粉類を一気に加えて手早く混ぜる。
  6. なめらかになり、つるんと生地が鍋肌からはがれたら、大き目のボールに移す。
  7. 人肌くらいの温度になるまで、木べらで練り続ける。
  8. オーブンを250度に温め始める。
  9. 生地が人肌くらいの熱さになったら、溶き卵を1/3加えて混ぜる。
  10. さらに溶き卵を1/3加えて混ぜ続ける。
  11. 生地が柔らかくなってきたら、今度は慎重に卵を加えていく。
  12. 生地を持ち上げると、ゆっくりと逆三角形に落ちるくらいが目安。
  13. 絞り袋に丸口金をセットし、生地を詰める。
  14. 生地を袋の先の方まで送り込み、押し出して中の空気を完全に抜く。
  15. 天板の上にオーブンシートを引き、直径5cmくらいの円に絞り出す。
  16. 余った卵に水を少量加え、シューの上に刷毛で塗る。
  17. 250度に温めておいたオーブンに入れ、220℃に下げて8~10分焼く。
  18. 充分膨らんだら、200度に下げて10分焼く。
  19. 焼き色が付いたら、180度に下げて17~20分焼く。
  20. 焼きあがったら、ケーキクーラーなどの上で完全に冷ましておく。

 作り方:デコレーション

  1. ボールに生クリームと砂糖を入れ、9分立てくらいに泡立てる。
  2. シュー生地を高さ1/3で切れ込みを入れ、中にクリームを絞り出す。
  3. クリームの上に、丸くした餡玉を乗せる。
  4. 完成!!

絞るときはぐるぐると回したりせずに、垂直に上に引っ張って下さい。 その方が綺麗に丸くなります。