ほんだしで簡単!関西風の薄味で!本格おでん

鍋・スープ
Print Friendly, PDF & Email

大根がたっぷり入った、本格的なおでんだけど、ほんだしで簡単!

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4~6人分) 所要時間:60分

おでん
大根…中1本こんにゃく…1枚昆布…20cm
練り物系…お好みでゆで卵…6個
つゆ
水…1200ccほんだし…大2みりん…大2
醤油…大4~6塩…小1

 作り方:

  1. 大根は輪切りにし、面取りをした後、片面に十字に浅く切れ込みを入れる。
    (切れ込みを入れることで、味が染みやすくなります。)
  2. 鍋に、米、大根、卵、分量外の昆布を入れ、ゆで始める。
  3. こんにゃくは三角形に切り、浅く斜めに格子状になるように切れ込みを入れる。
    (隠し包丁)
  4. 大根の鍋にこんにゃくを加え、一緒に下ゆでする。
  5. 大根が透き通るまで、20分ほどゆでる。
  6. 練り物系は、お湯をまわしかけ、油抜きをする。
  7. <つゆ>の調味料全部と、昆布をいれ、沸騰させる。
  8. 煮立ったら、OK。
  9. 煮た大根を取り出し、洗って米を取り除く。
  10. ゆで卵は殻をむく。
  11. 調味料を入れた鍋に、大根と卵を入れて、煮立てる。
  12. 中火で20分以上煮込み、大根が茶色くなるまで火を通す。
  13. 柔らかくなった昆布は結び、結び昆布にして、大根と一緒に煮る。
  14. 今回は、小龍包を入れました。
  15. 練り物系を一気にいれ、蓋をして、5分ほど煮込む。
    (練り物系は、火を通しすぎると美味しくないので、最後にさっと火を通します。)
  16. 完成!!

ちゃんと下ゆでをすれば、本格的なおでんに!お好みで、牛串などを入れても良いですね。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました