お菓子のQ&A:パイ:2

Print Friendly, PDF & Email

折り込み生地の所で、デトランプの説明をしましたが、
普通の折り込みパイだと、デトランプでバターを包みました。

でも、今回ご紹介するのは、逆さタイプ。
つまり、バターでデトランプを包むので、サクサク感が強い生地になります。

それでは、失敗項目を。

その1:生地のバターが伸ばせない?

バターが溶けてしまうと、べたべたになり伸ばせなくなります。
そんな時には、もう一度冷蔵庫で冷やしなおしましょう。

少し伸ばしては冷やしてを繰り返すことで、失敗の少ない生地が出来ます。

もし手の熱が伝わるのが心配なら、ラップで包みます。
ラップに包み、手早くバターを伸ばすと良いです。

その2:バターを上手に伸ばすコツ?

1:バターの固まりは冷たいうちに、めん棒でほぐしながら粉を加えます。
2:ある程度丸くまとまったら、冷蔵庫へ。
3:めん棒を上下左右に転がし、均一な厚みにする。

と、こんな所で、今回は短かったですが、
逆さ折り込みパイ生地についてご紹介しましたー!(*'∀`*)v

次なるは、速成折り込みパイ生地についてです。
また、お付き合い下さい~。Wハート