お菓子のQ&A:シュークリーム:1

Print Friendly, PDF & Email

シュークリームの失敗の原因を探ります。
また、お付き合いください。

その1:シュー生地を加熱しすぎた?

薄力粉を入れたら、再加熱をしすぎると、膨らみません。
水やバターなどが完全に沸騰してから、薄力粉を一気に入れます。
この時には、火は止めた方が無難です。

そして、その後、中火で薄い膜が出来るまで、混ぜながら加熱します。
この加熱をしすぎると、膨らまない原因にもなります。

その2:焼き色が付く前に取り出した?

生地は高温(200度くらい)で加熱し始めることで、
水分が蒸発し、その膨らむ力で、生地も膨らみます。

オーブンを途中で開けるのだけは、絶対に駄目です。

オーブンの状態を見ながら、茶色の焼き色がつき、表面に亀裂が入るのを目安とします。

焼きすぎかな?くらいが、ちょうど良いです。

と、こんな所で、第一段階は終わりです。
次は、またシュークリームの失敗についてです。