ひな祭りのチョコケーキ

2016-01-08

Print Friendly, PDF & Email

ピンクの色をした、可愛いチョコケーキです。

ひな祭りということで、雛人形とかも乗せてみました。

材料は少な目なので、後は型だけ用意すればOKです。

ひな祭りなら花だよね?ということで、マルグリット型でお花をイメージしてみました。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(マルグリット型18cm・1台分) 所要時間:80分

ケーキ
卵…3個グラニュー糖…100gバター…120g
薄力粉…100g
デコレーション
ホワイトチョコ…80g食紅…少々生クリーム…50cc

作り方:

  1. 型に薄くバターを塗り、使うまで、冷蔵庫に入れておく。
  2. 粉はふるっておく。
  3. 耐熱ボールにバターを入れ、レンジで1分弱加熱し、完全に溶かしたら、使うまで室温で冷ましておく。
  4. 別のボールに卵を入れ、混ざるまで泡立てる。
  5. 卵のコシが切れたら、砂糖を加え、ざらざら感がなくなるまで泡立てる。
  6. 60~80度のお湯を用意し、卵のボールの底にお湯をあて、湯せんにかけながら、泡立てる。
  7. 指を入れてみて、ほんのり温かく感じたら、お湯から外し、室温で冷ましながら、もったりするまで泡立てる。
  8. オーブンを170度に温め始める。
  9. 卵で8の字を描けるくらいになったら、粉を二回に分けて加え、ゴムべらに持ちかえ、練らないようにさっくりと混ぜる。
  10. 溶かしバターを、ゴムべらを伝わせて流し入れ、ボールの底から大きく持ち上げるようにし、練らないようにさっくりと混ぜる。
  11. 冷蔵庫から型を取りだし、強力粉をふって、余分な粉は落としておく。
  12. 生地を流し入れ、トントンと落として、大きな気泡を取り除く。
  13. 170度のオーブンで、35~40分ほど焼く。
  14. 中央に竹串を挿してみて、生地が付かないようなら、焼きあがり。
  15. 型をひっくり返して外し、粗熱が取れるまで、ケーキクーラーの上で冷ます。
  16. 粗熱が取れたら、ラップをして、しっかりと冷ましておく。
  17. ボールに細かく均一に刻んだホワイトチョコと少々の食紅を入れ、沸騰寸前まで温めた生クリームを回しかける。
  18. 手早く泡立ててチョコを溶かし、とろりとしたら、ケーキに塗って完成!!
  19. お好みで、ひな祭りの飾りを飾ってもGOOD!

材料は少な目ですが、手順が多めです。

ホワイトチョコは、少し緩めですが、固めにして、チョコの感じを出しても良いかと思います。

食紅で色をつけましたが、ストロベリーチョコでももちろんOKですよー。

ちょっとバター風味が強いので、泡立てる時には、バターに負けないように、しっかりと泡立てるようにして下さい。

基本のスポンジケーキの作り方なので、他の型でアレンジも可能です!