鶏とサツマイモのサワー炒め

鶏とサツマイモのサワー炒め
Print Friendly, PDF & Email

鶏肉とさつまいもで、ちょっと酸味のあるサワー炒めにしてみました。

塩レモンは、自家製のものを使いました。

塩レモンがあると風味はアップしますが、無い場合は、普通にレモンでもOKです。

ただ、レモンを使う場合は、酸味が強すぎないように注意して下さいね。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:10分ほど

鶏胸肉…1枚さつまいも…中1本サラダ油…適量
サラダ油…適量黒ゴマ…適量寿司酢…大2
塩レモン…大1醤油…大1

作り方:

  1. ボールに一口大に切った鶏肉と寿司酢を入れ、手で良くもみこむ。
  2. さつまいもは、5mm厚さの輪切りにする。
  3. さつまいもを水に漬けこみ、10分ほど漬けて灰汁抜きをする。
  4. フライパンに多めに油を引き、さつまいもを揚げ焼きする。
  5. さつまいもに火が通ったら一旦取り出し、鶏肉の色が白っぽくなるまで焼いたら、さつまいもを戻し入れ、塩レモン、醤油を加え、味付けをする。
  6. 仕上げに、黒ゴマを散らして、完成!!

塩レモンは、あると便利です。

消費目的にはちょっと少ないのですが、塩っけとレモンの酸味が程良いので、今回使ってみました。

さっぱり系の味付けなので、夏バテ予防にも良いと思います。