自家製ラードで!ラード入り塩ラーメン

ラード入り塩ラーメン麺類
Print Friendly, PDF & Email

豚の背油から作った、自家製ラードを使った、ちょっとだけ本格的なラーメンになります。
生ラーメンを使うので、よりラーメンぽくなったと思います。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:30分ほど

ラーメン
生ラーメン…4玉水…800ccウェイパー…大4
塩…小2~3
ラードとトッピング
豚の背油…300~400g小松菜…2把ネギ…2本
めんま…適量ゆで卵…2個
ひき肉のそぼろ
ひき肉…100g生姜…1かけにんにく…2片
みりん…大1醤油…大1

作り方:

  1. 生姜とにんにくは、みじん切りにする。
  2. 鍋に、<ラーメン>の材料のラーメン以外の材料を加え、中火で熱して、スープを作る。
  3. 豚の背脂は、フライパンに入れて弱火にかけ、油が出てきたら、紙でこしてラードを作る。
  4. フライパンに、ラードを少量引き、生姜とにんにくを弱火で炒めて、香りを出す。
  5. ひきにく、みりん、醤油も加え、ひき肉がぽろぽろになればOK!
  6. 小松菜は、ラップをしてレンジで3分ほど加熱し、すぐに冷水に取って、色止めをする。
  7. 器に、ラードを入れてから、スープを加え、ラーメンをゆでたものを上に乗せ、お好みでトッピングを色々乗せたら、完成!!

ウェイパーが美味しいですが、なければ、創味シャンタンとか、鶏ガラスープの素などで代用して下さい。
ラードを作るのに、ちょっと時間がかかりますが、その分本格的な味わいに仕上がったと思います。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました