オールシーズンOK!鮭のアラの塩鍋

鮭のアラの塩鍋
Print Friendly, PDF & Email

野菜もたっぷりめで、鮭のアラもすごく出汁が出て、美味しく出来あがったと思います。
材料は多めですが、鮭のアラと白菜以外は、ご家庭にある野菜とかでアレンジしてもOKです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(6人分) 所要時間:30分ほど

鮭のアラの塩鍋
鮭のアラ…1パック白菜…1/4個ゆで卵…4~6個
じゃがいも…中3~4個人参…1本椎茸…4個
ねぎ…適量
鍋つゆ
水…800cc酒…大4みりん…大3
ウェイパー…大2塩…小1

作り方:

  1. 卵は水から鍋に入れ、沸騰したら、13~15分ゆで、固ゆでのゆで卵を作る。
  2. 白菜は、ザク切りにする。
  3. 鍋物用の鍋に、<鍋つゆ>の材料を全て入れ、調味料をしっかりと溶かし、沸騰させる。
  4. じゃがいもと人参は、皮をむき、一口大に切る。
  5. 椎茸は軸を取り、皮目に十字に切れ込みを入れる。
  6. 鍋が沸騰したら、切った材料を全て並べ、蓋をして、じゃがいもに火が通るくらいまで煮る。
    (じゃがいもが一番時間がかかるので、煮る時間の目安となります。)
  7. ネギを切った物を上に乗せ、2分ほど煮て、ネギが柔らかくなったら、完成!!

塩鍋ということで、出汁はウェイパーを使いました。
ウェイパーがない場合は、鶏ガラスープの素でも、今流行りの創味シャンタンなどでも、中華風調味料なら、何でも大丈夫です。
もし、鮭の臭みが気になる方は、一度お湯をかけて臭みを取るか、生姜を入れると良いと思います。