お盆にも!きな粉団子

きな粉団子
Print Friendly, PDF & Email

私と母は、大の和菓子好きというよりは、大の団子好きで、いつも時間があれば、白玉粉と上新粉を使って、団子を作るんですが、今回は母が苦手だけれど、私が大好きなきな粉で団子を作ってみました。
きな粉と黒蜜をかけるだけで、上質な和菓子に早変わりする気がします。(笑)

材料:(4人分) 所要時間:10分ほど

白玉粉…80g上新粉…40g砂糖…大2
水…100~120ccきな粉…適量黒蜜…お好みで

作り方:

  1. ボールに、白玉粉、上新粉、砂糖を加え、良く混ぜておく。
  2. 水を少しずつ加え、耳たぶくらいの柔らかさになるまで練る。
  3. ひとまとまりになったら、12等分し、一つずつ丸める。
  4. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したら、丸めた団子を投入する。
  5. 浮いてきたら、更に1~3分加熱し、しっかりと中まで火を通す。
    (団子の大きさにもよりますが、小さければ1分、大きければ3分はゆでて下さい。)
  6. すぐに氷水につけ、冷めたら、皿に盛り付ける。
  7. きな粉をまぶし、お好みで黒蜜をかけて、完成!!

団子のレシピは、我が家で黄金レシピと呼んでいる配合で、白玉粉のもっちり感と、上新粉のちょっと固めの感じが、ちょうど良くブレンドされている気がします。
基本的に粉に水を混ぜて、耳たぶくらいの柔らかさになったら丸め、後はゆでるだけと、簡単なレシピになってます。