ひな祭りにも!ザンギのバラ散らし風

ザンギのバラ散らし風
Print Friendly, PDF & Email

ひな祭りの時に、チラシ寿司を作ろうと思い立ったのですが、生憎海鮮類は切らしていて、家にある材料は、鶏モモ肉と野菜だけ。
刺身とか買ってきても良いけど、面倒だなぁと思っていたら、ザンギでチラシ寿司を作ったら?と家族の助言があり、作ってみたレシピです。
ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(5人分) 所要時間:15分ほど

ザンギのバラチラシ
鶏モモ肉…2枚から揚げ粉…適量きゅうり…2本
卵…3個卵用砂糖…大1/2紅生姜…適量
酢飯
ご飯…丼に軽く6杯寿司酢…100ccほど

作り方:

  1. 鶏肉は、一口大に切る。
  2. 切った鶏肉に、まんべんなくから揚げ粉をまぶす。
  3. まぶしたら、170度くらいの油で、キツネ色になるまで揚げる。
  4. ご飯は、飯台に入れ、寿司酢を回しかけて、切るように混ぜ、酢飯を作っておく。
  5. きゅうりは、小さめの角切りにする。
  6. フライパンで、卵と砂糖を混ぜた物を焼き、厚焼き卵を作っておく。
  7. 寿司飯の上に、ザンギ、きゅうり、卵をバランス良く乗せ、最後に紅生姜を散らして完成!!

北海道の郷土料理としても有名な鶏のから揚げ(ザンギ)を作って、きゅうりなどの野菜や卵焼きを散らすと、バラチラシ寿司風に仕上がりました。
味付けも上々で、実は海鮮物が駄目な弟にも好評で、今度また作ってーと大好評だったレシピになります。