さっぱりと!鶏天のみぞれおろし丼

鶏天のみぞれおろし丼
Print Friendly, PDF & Email

鶏天にすると、鶏胸肉でもパサパサ感が少なくて、食べやすいと家族からも好評なんですが、どうしても揚げものだと、コレステロールも気になりますし、油の摂りすぎになりがちなので、どうにかさっぱりとして、栄養面でも解消出来ないかと思い、作ってみたレシピです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:30分ほど

鶏天丼
鶏胸肉…2枚白飯…丼4杯薄力粉…1カップ
片栗粉…1/4カップ酢…大1水…200cc弱
大根おろし…300gほど貝割れ大根…お好みで紅生姜…お好みで
つゆ
みりん…50cc酒…100cc醤油…80cc
砂糖…大1~2

作り方:

  1. 鶏胸肉を一口大に切る。
  2. ボールに、薄力粉、片栗粉、酢、水を溶き、天ぷら用の衣を作る。
  3. 170度くらいの温度で、鶏肉に衣をつけたものを、表面がカリッとするまで揚げる。
  4. 大根は皮をむき、おろし金ですりおろす。
  5. フライパンに<つゆ>の材料を加えて火にかけ、若干とろみが付くまで火を通す。
  6. 揚げた鶏天をフライパンに加え、全体に味を絡める。
  7. ご飯に鶏天と大根おろしなどを乗せ、完成!!

市販のめんつゆでも美味しいんですが、せっかくなので天つゆもどきも添えてみました。
天ぷらの衣には、コレステロールが気になったので、卵は入れていません。
でも、その方がサクサクに仕上がると思います。