シンプルな焼き菓子!柚子マドレーヌ

2020-08-25

柚子マドレーヌ
Print Friendly, PDF & Email

柚子のお返しに妹に、このマドレーヌを送ったら、甥っ子が「クッキー、クッキー」と言いながら、妹の手から奪い取り、「美味しいー」と言っていたと聞き、子供にも美味しいと思える出来上がりだったんだと思いました。
割とバター感は少ないですが、その分すっきりとしていて、果汁も感じられるマドレーヌになったと思います。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(マドレーヌ型・9cm・9個分) 所要時間:60分ほど

卵…2個バター…150g薄力粉…75g
強力粉…75gベーキングパウダー…小1/2グラニュー糖…100g
柚子果汁…50~60cc柚子の皮…適量

作り方:

  1. 型に薄くバターを塗り、使うまで冷蔵庫に入れておく。
  2. 薄力粉、強力粉、BPは一緒にふるっておく。
  3. 卵白と卵黄を別々のボールに入れ、砂糖は半量ずつに分ける。
  4. 卵白に砂糖を一つまみ加えて泡立て始め、7分立てのクリームの固さになったら、残りの砂糖を二回に分けて加え、ピンと角が立つまで泡立て、メレンゲを作る。
  5. 卵黄のボールに砂糖を全量入れ、もったりとするまで泡立てる。
  6. バターは耐熱ボールに入れ、レンジで1分半~2分弱加熱し、完全に溶かす。
  7. オーブンを180度に温め始める。
  8. 卵黄のボールに柚子果汁を入れ、良く混ぜ合わせる。
  9. ふるった粉類を一気に加え、ゴムべらでなじむまで混ぜる。
  10. メレンゲを全量加え、さっくりと練らないように混ぜる。
  11. 溶かしバターを、ゴムべらを伝わせて流し入れ、切るように混ぜ、まとまったらOK。
  12. 型を冷蔵庫から取り出し、強力粉(分量外)をふって、余分な粉は落とす。
  13. 型に生地を等分になるように入れ、上にお好みで柚子の皮を散らす。
  14. 180度のオーブンで20分ほど焼く。
  15. すぐに型から外し、粗熱が取れたら、ラップをして冷ます。
  16. 完成!!

柚子のマドレーヌも良いものですね。
型の処理がちょっと大変ですが、下処理さえちゃんとしておけば、失敗はほとんどないと思います。

さっぱりと酸味のあるマドレーヌ、ぜひお試しを!w