手羽元と大根の圧力煮で温まろう!

手羽元と大根の圧力煮
Print Friendly, PDF & Email

手羽元がお安く手に入ったのと、大根を沢山いただいたので、煮物にしようと思ったのですが、以前手羽元の煮物を作った時に、肉の骨離れが悪くて食べにくいと言われていたことを思い出し、それなら!と圧力鍋で煮込んでみました。
ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:30分ほど

大根と手羽元の煮物
大根…1本手羽元…10~12本生姜…1かけ
卵…4~6個
調味料
水…150~200cc酒…大3醤油…大3
みりん…大3 砂糖…大1弱

作り方:

  1. 卵を水からゆで、固めのゆで卵を作っておく。
  2. 大根は皮をむき、一口大に切る。
  3. 圧力鍋に、<調味料>の材料を全部入れて火にかける。
  4. 沸騰したら、大根、ゆで卵、薄切りにした生姜を入れて火にかける。
  5. 蓋をして、強火で熱し、重りがカタカタしだしたら、中火に落とし、5分ほどゆでる。
  6. その後火を止めて放置し、数分置いて、蓋をあけ、水分がなくなるくらいまで煮詰める。
  7. 完成!!

圧力鍋を使うことで、煮る時間も短時間になり、時短&エコのメニューにもなりますし、何より、手羽元から肉がするっと外れてくれるので、家族にも大好評だったレシピです。
ゆで卵も入れて、ボリュームアップしているので、単品でもOKなくらい沢山の煮物が出来ると思います。