楽天レシピのススメ:子どもが喜ぶ!さつま芋の甘煮

ずぼら日記
楽天レシピのススメ:子どもが喜ぶ!さつま芋の甘煮
Print Friendly, PDF & Email

さつまいもスイーツは色々あるけれど…

さつまいもって、副菜にも使えますし、スイーツにも使えますし、色々と重宝する食材ですよね。
ただ、スイーツにするとなると、裏ごしとか面倒なので、ちょっと時間がないと作れないかも知れません。

そんな時には、副菜としても使える甘煮がおすすめです。
甘いので、ちょっとしたおやつにも良いかも知れないですね。

焼き芋と違い、手軽にフライパンで作れるのも、魅力の一つかなと思います。

我が家では、母がサツマイモ好きなんですが、天ぷらとかした時には、必ず「サツマイモも揚げて~」と頼まれます。
そんなに好きなら、自分で揚げれば良いのに。と思うこともしばしばですが、母は料理しない人なので、自分の好きな物まで、作るの面倒くさいんでしょうね。

ただ、確かにいも天は美味しいですし、揚げもののついでに揚げてしまいますが、サツマイモは焼いてよし、煮て良し、揚げて良しなんですよね。
茄子もそうですが、野菜って本当にあると色々調理方法がありますし、ヘルシーでもありますし、欲を言えば、サツマイモもローカロリーだったらなぁと思います。

便秘にも良いそうですが、私は焼き芋苦手なので、滅多に食べないんですよね。(; ・`д・´)
子どもも喜ぶサツマイモのスイーツとして、副菜として、さつまいもの甘煮はおすすめです。



サツマイモの甘煮のポイント?

サツマイモは、皮にも栄養がありますので、出来れば皮ごと食べたいものですよね。

今回ご紹介しているレシピでは、皮ごと食べられるレシピなので、大変ありがたいです。
そう言えば、スイートポテトも皮を使うことが多いですよね。

ただ、サツマイモに限らず、皮ごと使うとなると、痛みが激しい野菜は使えないんですよね。
虫食いは滅多にありませんが、皮に穴が開いてたりすると、皮をむきたくなります。

とは言え、サツマイモのサイズは小さくても大きくても、乱切りにしてしまえば、関係ないので、今回ご紹介しているようなレシピなら、小さいサツマイモの利用にも、向いていると思います。

灰汁抜きは大切で、これをしないと、綺麗な色にならないんですよね。
やっぱり、せっかく皮をつけて煮るので、見た目も綺麗にしたいものですね。

レシパーさんのポイントを引用させていただくと。

煮汁は出来るだけ、煮飛ばしたほうがホクホクとした食感に仕上がります。

とのことでした。

煮汁を飛ばすと、ほくほく感が出るんですねー。
私は煮汁残っている方も好きですが、ほくほく感を出したい場合は、煮汁を飛ばすのが良いみたい。

ささっと作れるみたいなので、ぜひちょっとしたおやつにどうぞ!(´ω`)



独り言…

昨夜は、食材がなく、素麺だった我が家。
めんつゆを作って、ねぎを切って、素麺を茹でてと、10分くらいで完成!

そこで、今朝は業務用スーパーに一週間の買い出しに行ってきました。
往復二時間くらいの距離にあるので、便利なんですよねー。

本当は車の方が早いんですが、父が鹿にぶつかっちゃいましたから、しばらく車は使えません。

でも、今日は朝から天気も良く、暑くも無く寒くも無くの気候で、散歩がてらの買い出しは楽しかったです。w

これで一週間は保ちそうなのですが、帰って来て冷蔵庫に入れようとしたら、母が掃除を始めて。
行っている間に済ませてくれれば良いのに、いざ入れようとしたら、掃除を始めて。

私も手伝ったんですが、「なんで、その布巾で拭くの!」とか「これ、洗って!」など、とにかくうるさくて。
母の自分ルールに付き合うのが、とにかく面倒くさくて。

自分では普段何もしないのに、そう言う時だけうるさいんですよね。(´・ω・`)

ごろ寝しているのを見たら、ちょっとイラっとします。
その寝ている時間を、家事にあててよ!と思いますが、喧嘩になるので黙ってます。

今日は、チキンカツを買ってきたので、それと大根おろしなどを使って、さっぱりといける料理にしようかなと思ってます。

さて、今日も頑張ろうっと。(*´∀`)

無料のメルマガコーナー

いつも読んで下さり、ありがとうございます!

メルマガは、こちらから。

↓のメルマガのURLをクリックして、ポイントを貯めた方には

フルーツパウンドケーキを1ホールプレゼントさせていただきます。

以前プレゼントが当たった方には、喜んでいただきましたよー。

プレゼント付きのメルマガ!よろしくお願いします!

プレゼント付!独身女性が作る簡単!がっつり!本日の献立レシピ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール




 

今回ご紹介したレシピは、こちらから。

子どもが喜ぶ!さつま芋の甘煮
子どもが喜ぶ!さつま芋の甘煮

料理名:さつま芋の甘煮
作者:気まぐれ0855

■材料(4人分)
さつま芋(細め) / 3本
砂糖 / 大さじ2
みりん / 大さじ1~2
しょうゆ / 小さじ1

■レシピを考えた人のコメント
さつま芋の自然の甘みを生かし、甘さ控えめ甘煮。煮汁を煮飛ばし、ホクホクに仕上げました。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました