ずぼら日記【2017/12/15】ステンドグラスクッキーって綺麗ですよね!

2021-03-07

Print Friendly, PDF & Email

ステンドグラスクッキーって?

クリスマスにもぴったりな、ステンドグラスクッキーってご存知ですか?

ステンドグラスは、ヨーロッパとかの教会の窓などで見かける、カラフルな窓などのグラス工芸のことです。
そんなステンドグラスを彷彿させる、透明感のあるステンドグラスクッキーは上品で素敵ですね。

一見手がこんでいそうですが、意外とと身近な材料で作れるのもポイントです。

何故ステンドグラスのようにキラキラするかの秘密は、飴にあります。

オーブンで加熱すると飴が溶けてきて、冷ませば固まるのですが、固まるとまるでガラスのように固まり、キラキラしてくるんですね。

誰が考えたのか、目から鱗のアイディアですね!
ステンドグラスみたいな見た目に、可愛い!と声が上がるかも!

ステンドグラスクッキーのポイント?

ステンドグラスクッキーでは、基本的には飴は砕いて使いますが、サイズが小さいものはそのまま乗せてもOK!

クッキー生地自体は、HMを使ったレシピや材料を混ぜるだけの簡単レシピを使えば、お菓子作りに自信がなくても大丈夫なんですね。

クッキー生地を型で抜いたら、中部分をさらに小さめの抜き型で抜き取り、お好みの色の飴を入れて焼くだけ。

とってもシンプルで、でもとっても可愛いクッキーは、クリスマスにもぴったりですね!

そんなステンドグラスクッキーの作り方は、とっても簡単!

クリスマスに♪可愛いステンドグラスクッキー
クリスマスに♪可愛いステンドグラスクッキー

料理名:クリスマスクッキー
作者:nannu’s kitchen

今回ご紹介しているレシピでも、クッキー生地自体に特別なことはないみたい。
でも、私はクッキーを抜くのが苦手なので、ちょっと手間取るかも。(; ・`д・´)

レシパーさんからのポイントを引用させていただくと。

※⑤で練らないでください。サクッと混ぜる感じでOKです。
※ポップキャンディの代わりにキュービィロップは砕かなくて良いので便利です。他の飴でもOKです。

とのことでした。

練らないようにするのが、ポイントなんですね!
素敵なクッキー、機会があったら作ってみたいです。

独り言…

昨夜は、父がお休みの日だったので、ちょっと早めにご飯支度。

フライドポテトの揚げたてにご満悦の様子でした。
いつも仕事が終わってからだと、揚げたてが食べられないので、今回は美味しいとつまみ食いの嵐でした。

で、チキンカツも揚げ終わり、ご飯にしようと用意したら、すでにフライドポテトが5本しか残ってなくて。

どんだけ味見してるんじゃーい!と突っ込みたくなりました。
でも、それだけ美味しかったってことだよね。と無理やり納得し。

でも、チキンカツ自体も揚げたてが美味しかったみたいで、ちょうど家族の休みの日が重なり、揚げものも好評でした。

最近私は仕事が忙しいので、以前のように午後に時間が開くことがなく、夜の9時頃まで仕事の毎日。

でも、貴重な収入源なので、頑張ってます。

さて、今日も頑張ろうっと。