料理やスイーツのレシピを、初心者でもわかりやすく解説しています。

Print Friendly, PDF & Email

バニラとココアの生地を、組み合わせて作る、シンプルなクッキーです。

格子状にしたり、渦巻にしたり、色々アレンジしてみて下さいね。

ぜひ、作ってみて下さいね。

材料:(6人分) 所要時間:100

バター … 240g グラニュー糖 … 120g 薄力粉 … 340g
ココアパウダー … 20g 卵黄 … 2個分 塩 … ひとつまみ
接着用卵白 … 少々

作り方:

  1. ボールにバターをいれ、ゴムベラでクリーム状になるまで練り混ぜる。
  2. 砂糖を3回に分けて加え、その都度空気を含ませるようにすり混ぜる。
  3. 卵黄を加えて良く混ぜ合わせる。
  4. 生地を計量して2等分し、別々のボールに分け、プレーン用とココア用の生地を作る。
  5. 最初にプレーン用の生地を作る。
  6. プレーンのボールに180gの1/3量を加え、泡だて器で粉が見えなくなるまで、手早く混ぜる。
  7. 残りの120gの薄力粉を加え、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜる。
  8. 全体が混ざったら、ラップで包んでおく。
  9. 次に、ココア生地を作る。
  10. ココア用のボールにココアを合わせた粉の1/3量を加え、泡だて器で手早く混ぜる。
  11. 残りの粉も加え、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜる。
  12. 生地がまとまってきたら、同じようにラップで包む。
  13. 生地をそれぞれ2等分し、冷蔵庫で15分ほど休ませる。
  14. 休ませた生地の1/2量を、それぞれめん台の上に乗せる。
  15. それぞれ厚さ3mmくらいにめん棒で伸ばす。
  16. 伸ばしたら、バットなど平らなものに乗せ、冷蔵庫で10分ほど休ませる。
  17. 残りの半量の生地を、長い長方形の形に、それぞれ整形する。
  18. ラップで包み、こちらも同じように10分ほど、冷蔵庫で休ませる。
  19. 伸ばしたプレーン生地の端をナイフなどで切り、形を整える。
  20. 同じように、伸ばしたココア生地の端もナイフで切り、同じ大きさにする。
  21. 伸ばしたココア生地の上にプレーン生地を乗せる。
  22. 手前から持ち上げ、均一に押さえながら巻く。
  23. 巻き終わりに出来た生地の段差は、何度か転がしてなじませ、平らにする。
  24. そのままラップで包み、冷蔵庫で30分以上冷やし固める。
  25. 長方形に整形した生地を、縦半分にそれぞれ切り分ける。
  26. 生地の側面に卵白を塗り、互い違いになるように組み合わせる。
  27. そのままラップで包み、冷蔵庫で30分以上冷やし固める。
  28. オーブンを180度に温め始める。
  29. 冷やした渦巻きの生地をまな板の上に乗せ、端から厚さ7~8mmに切り分ける
  30. 天板に生地を、2~3cmの間隔をあけて並べる。
  31. 180度のオーブンで、10~15分ほど焼き、こんがりとしたら焼き上がり。
  32. 同じように四角い生地も、包丁で切り分け、同じように10~15分ほど焼き上げる。
  33. 焼けたら、すぐにケーキクーラーの上に乗せ、粗熱を取る。
  34. 粗熱が取れたら、生地がサクサクとして食べやすくなる。
  35. 完成!!

生地をしっかりと冷やすのがポイントです。 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料プレゼントのお知らせ

ジャンルで選ぶ

カウンタ

  • 127現在の記事:
  • 510今日の閲覧数:
  • 577昨日の閲覧数:
  • 454572総訪問者数:
  • 358今日の訪問者数:
  • 414昨日の訪問者数:
  • 2015-04-08カウント開始日:

ランキング参加中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。