料理やスイーツのレシピを、初心者でもわかりやすく解説しています。

ショコラティーヌ
Print Friendly, PDF & Email

チョコクリームで外周を覆う、ちょっと風変わりなケーキです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(セルクル18cm・1台分) 所要時間:120分

ココアスポンジケーキ
卵 … 3個 薄力粉 … 60g グラニュー糖 … 75g
ココアパウダー … 15g バター … 20g
チョコレートクリーム
生クリーム … 400cc ブラックチョコ … 250g オレンジリキュール … 大1
デコレーション
純ココア … 適量 苺 … 6個 苺ジャム … 適量

 作り方:ココアスポンジケーキ

  1. 鍋にお湯を沸かし、温度を60~80度に保つ。
  2. ボールに卵を割りいれ、泡立て器で良くほぐしておく。
  3. 砂糖を一気に入れ、ザラザラ感が無くなるまで泡立てる。
  4. お湯の上にボールを乗せ、湯せんにかけながら、さらに泡立てる。
  5. 生地の中に指を入れてみて、ほのかに温かく感じたら、すぐに湯せんから外す
  6. お湯はそのまま置いておき、今度はバターを入れたボールを上に乗せて溶かす。
  7. さらに泡立て続け、もったりとして「8の字」が描けるくらいまで泡立てる。
  8. ふるっておいた粉類を2.3回に分けて加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
  9. 溶かしておいたバターをへらを伝わせて流しいれ、切るように混ぜる。
  10. 型に生地を一気に流しいれ、少し上からどんどんと落として空気を抜く。
  11. 180度のオーブンで30分程焼く。
  12. この間に、チョコレートを細かく均等に刻んでおく。
  13. 竹串を中央に刺してみて、生地が付いてこないようなら焼き上がり。
  14. ケーキクーラーの上乗せ、大きな鍋をかぶせ、冷ましておく。

作り方:チョコクリーム

  1. 大き目のボールに生クリームを入れ、5~6分立てのゆるいクリームを作る。
  2. 湯せんに使ったお湯をもう一度沸かし、沸騰寸前で火を止める。
  3. 刻んだチョコを別のボールに入れ、そのまま溶け出すのを待つ。
  4. チョコが溶けて形が見えなくなってきたら、チョコへらなどでゆっくりとかき混ぜる。
  5. 40度位になるまで冷まし、冷めたらリキュールを加え手早く混ぜる。
  6. 先ほどの生クリームに一気に加え、手早く混ぜる。
  7. チョコレートのシマが見えなくなるくらいで、かき混ぜるのを止める。

作り方:デコレーション

  1. ココアスポンジケーキを横1.5㎝に切り分ける。(使うのは一枚だけです。)
  2. 18cmのセルクルよりも小さくなるように、さらにスポンジケーキの周りを切る。
  3. ケーキの上面に苺ジャムを薄く塗り、薄くスライスした苺を中心を空けて並 べる。
  4. セルクルの内側に、チョコレートクリームの半量を塗る(入れる)。
  5. そのままココアスポンジケーキに、上からかぶせてはめる。
  6. 残りのチョコレートクリームを乗せ、パレットナイフで表面を平らになら す。
  7. そのまま冷蔵庫で、1時間強冷やし固める。
  8. 上からココアを茶こしなどでふりかけ、残りの苺を飾る。
  9. 完成!!

チョコクリームがポイントになります。チョコがしっかりと冷えるようにすれば、ほぼ失敗はないです。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料プレゼントのお知らせ

ジャンルで選ぶ

カウンタ

  • 265現在の記事:
  • 445今日の閲覧数:
  • 445昨日の閲覧数:
  • 433046総訪問者数:
  • 312今日の訪問者数:
  • 330昨日の訪問者数:
  • 2015-04-08カウント開始日:

ランキング参加中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。