桜シフォン

桜味のシフォンケーキ!


Print Friendly, PDF & Email

桜の花びらを散らして、生地には桜の葉のミンチを入れた、春色のシフォンケーキです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(17cmシフォンケーキ型・1台分) 所要時間:60分(冷やす時間は除く)

桜シフォン
卵…4個 卵白用砂糖…40g 卵黄用砂糖…30g
薄力粉…75g ベーキングパウダー…小1 サラダ油…50cc
キルシュ…大1 水…50cc-大1 桜の葉のミンチ…小3
デコレーション
生クリーム…100cc 砂糖…大2 桜の花の塩漬け…お好みで

作り方:

  1. 卵白と砂糖ひとつまみをボールに入れ、泡立て始める。
  2. 途中7分立てのクリームの固さになったら、残りの砂糖を2回に分けて加え、ピンと角が立つまであわ立て、メレンゲを作る。
  3. オーブンを170度に温め始める。
  4. 卵黄を別のボールにいれ、砂糖を加え、白っぽくもったりするまで泡立てる。
  5. サラダ油を少しずつ加え、その都度良く混ぜる。
  6. キルシュと水を合わせて50ccにし、卵黄に少しずつ加え、その都度良く混ぜる。
  7. 桜の葉のミンチを加え、良く混ぜ合わせる。
  8. メレンゲを少量加え、良く混ぜる。
  9. 薄力粉とBPを一緒にふるい、ボールに全量加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  10. 残りのメレンゲを全量加え、ゴムベラに持ち替え、さっくりと練らないように混ぜる。
  11. 少し上から、生地を型に流しいれる。
  12. 箸を型の内側でぐるぐると一周させ、中の気泡を抜く。
  13. ゴムベラで型の縁を少々盛り上げ、焼き上がりを助ける。
  14. 170度のオーブンで、40分焼く。
  15. 焼きあがったら、すぐに逆さにして、瓶などに刺して、二時間以上冷ます。
  16. 細めのパレットナイフで、側面と底面を外し、中央は竹串で型から外す。
  17. お好みで<デコレーション>のクリームを泡立て、デコレーションすると美味しい。
  18. 完成!!

桜の花の塩漬けを生地に入れることで、ふわっと桜の香りが漂います。

キルシュはサクランボのお酒なので、桜のシフォンとの相性も良いです。

 

コメントを残す