料理やスイーツのレシピを、初心者でもわかりやすく解説しています。

Print Friendly, PDF & Email

クリスマス用に作った、ツリーシューです。

シュークリームを、ツリーのように重ねて、ホワイトチョコで雪の感じを出してみました。

プチサイズのシューなので、積むのも簡単です!

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(6人分) 所要時間:60分以上

カスタードクリーム
牛乳…250cc グラニュー糖…50g 卵黄…3個
コーンスターチ…10g 薄力粉…15g 生クリーム…100cc
砂糖…大2~3
シュー生地
水…125cc 牛乳…125cc バター…125g
薄力粉…140g 抹茶…10g 卵…4~5個
デコレーション
ホワイトチョコ…90g 生クリーム…60cc

作り方:カスタードクリーム

  1. ボールに卵黄と砂糖を入れ、もったりして白っぽくなるまで泡立てる。
  2. コーンスターチと薄力粉をふるった物を加え、良く混ぜ合わせる。
  3. 鍋に牛乳を入れ、沸騰寸前まで火を通したら、卵黄のボールに少しずつ加え、半量は鍋に残す。
  4. 牛乳の鍋に戻し入れ、中火で焦げないようにしながら、泡立て器で持ち上げると、とろーりと落ちるくらいまで加熱する。
  5. すぐにラップをして、冷蔵庫などで、使うまで冷やしておく。

作り方:シュー生地

  1. 牛乳と水とバターを火にかける。
  2. 沸騰してきて、泡が白くなったら火を止める。
  3. 間髪いれずに、薄力粉と抹茶をふるったものを加え、手早く木べらで混ぜる。
  4. 生地をまとめながら混ぜ続け、場合によっては弱火にかけながら水分を飛ばしていく。
  5. なめらかになり、つるんと鍋底から生地が離れたらボールに移す。
  6. 大き目のボールに生地を移し、生地を混ぜ続ける。
  7. オーブンを250℃に温め始める。
  8. 卵を少しずつ加えながら、木べらで持ち上げたら、ゆっくりと逆三角形に落ちるまで、卵を加えながら、混ぜ続ける。
    (生地が固くても柔らかすぎても駄目です。)
  9. 絞り袋に口金をセットし、生地を入れたら、天板に小さめの形になるように、生地を間隔を開けて絞る。
  10. 残りの卵を少量の水で溶き伸ばし、絞った上から、刷毛で塗る。
  11. 250度に温めておいたオーブンに入れ、220℃に下げて8~10分焼く。
  12. 充分膨らんだら、200度に下げて10分焼く。
  13. 焼き色が付いたら、180度に下げて10分焼く。
  14. 焼いている最中は、絶対にオーブンの扉を開けない!
  15. 焼けたら、ケーキクーラーの上などで冷ましておく。

作り方:デコレーション

  1. 別のボールに生クリームと砂糖(大2~3)を入れ、9分立てくらいの固いクリームを作る。
  2. カスタードを一旦裏ごしし、生クリームと合わせて、中に入れるクリームを作る。
  3. 別の絞り袋に細めの口金をセットし、シュー生地の中にクリームを詰める。
  4. ホワイトチョコを細かく均一に刻み、レンジで1分ほど温めた生クリームを回しかける。
  5. 泡立て器で混ぜ、綺麗に溶けたら、シュークリームをツリー型に盛り付け、このチョコを接着剤代わりにする。
  6. ツリーが完成したら、残りのホワイトチョコを回しかけて、完成!!

ホワイトチョコは、緩めの方が良いので、もし固いかな?と思ったら、生クリームを加えて下さい。

シュー生地を作る際には、絶対に途中でオーブンを開けたりしないこと!

プチシューを積み重ねる作業は、結構楽しいですよー。w

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料プレゼントのお知らせ

ジャンルで選ぶ

カウンタ

  • 278現在の記事:
  • 128今日の閲覧数:
  • 445昨日の閲覧数:
  • 432820総訪問者数:
  • 86今日の訪問者数:
  • 330昨日の訪問者数:
  • 2015-04-08カウント開始日:

ランキング参加中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。