サラダチャーハン

ツナときゅうりで!サラダチャーハン


Print Friendly

ツナときゅうりを使うチャーハンだから、サラダチャーハンと名付けたわけですが、我ながらチープなネーミングですね。(笑)
チャーハンは、油を引いて炒めることが多いですが、こちらのレシピでは、シーチキンから出る油だけで炒めるので、割とローカロリーかつ、ヘルシーに仕上がったと思います。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(2人分) 所要時間:5分ほど

白飯…丼3~4杯 きゅうり…1/2本 シーチキン…1缶
ウェイパー…大1弱 塩コショウ…適量

作り方:

  1. きゅうりは、小さめの角切りにする。
  2. フライパンにシーチキンを、汁ごと加え、さっと炒める。
  3. きゅうりも加え、さっと炒め、ウェイパーと塩コショウを加え、ウェイパーをなじませる。
  4. 調味料が溶けるように、しっかりと炒め合わせる。
  5. ご飯を加え、切るように混ぜたら、完成!!

パラパラに仕上げるため、冷やご飯を使わないのもポイントになります。
もしご飯が冷めていたら、一度レンジで加熱するだけでも、パラパラ加減に差が出ますよー。

 

“ツナときゅうりで!サラダチャーハン” への2件のフィードバック

  1. 私は焼きそばを作るときも 中華そば玉をレンジでチンして中華ナベで炒めます。

    チャーハンの写真ですが あなたのように ボールかどんぶり か何かを使ってまるめてしまうと おいしそうに見えません。!!!
    パラパラっと 大皿に盛って 何かトッピング(刻み大葉、 とか セロリの葉 とか 千切り紅ショウガとか)載せた方が おいしそうに見えると思うのですが?

  2. コメントありがとうございます。
    丸めてしまうと、美味しく見えないものなんですね。
    大皿に盛ることも、今後考えてみます。
    貴重なご意見、ありがとうございます!

コメントを残す