ツナと大根のさっぱりサラダ

ツナと大根のさっぱりサラダ


Print Friendly

大根の細切りがちょっと面倒ではありますが、自作のドレッシングと合わせると、すごく美味しい!と家族には好評でした。
ツナは、缶汁ごと使うので、ドレッシングに良く混ぜ合わせるような油を余分に取らずに済みます。
その点では、ちょっとだけヘルシーに仕上がったと思います。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(2人分) 所要時間:10分ほど

大根サラダ
大根…200 シーチキン…1缶 青海苔…お好みで
ドレッシング
カンタン酢…大2~3 醤油…大1/2 豆板醤…小1

作り方:

  1. 大根は皮をむき、細切りにする。
  2. ボールに塩小1/2(分量外)と大根を入れ、全体を混ぜる。
  3. 手で良くもみこみ、全体がしんなりしたら、冷蔵庫に入れる。
  4. 水が出てきたら、良く絞っておく。
  5. 小さめのボールに<ドレッシング>の材料を混ぜ、ドレッシングを作る。
  6. 大根とツナをボールに入れ、良く混ぜ合わせる。
  7. ドレッシングも加え、全体に馴染んだらOK。
  8. 器に盛り付けて、お好みで青海苔を振ったら、完成!!

基本的に、大根の細切りだけ出来てしまえば、ドレッシングも混ぜるだけですし、全体に絡めるので、味付けが均等な大根のサラダが出来たと思います。
ポイントは、カンタン酢を入れることで、これを入れるだけでも、かなりさっぱりした食感が楽しめます。

 

コメントを残す