料理やスイーツのレシピを、初心者でもわかりやすく解説しています。

桜餅風?八橋風?さつまいも餡の包み餅♪
Print Friendly, PDF & Email

さつまいも餡を包む!

さつまいもを餡子にして、餅生地で包んでみました。
さつまいもを裏ごしすればこし餡に、そのままなら粒餡風の食感が楽しめます。
柔らかい生地で食べやすくなったかも?

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(14個ほど) 所要時間:約15分

★餅部分
白玉粉…大2 薄力粉…70g 上白糖…大2
水…200cc
★さつまいも餡
さつまいも…200g バター…30g 上白糖…大2~3
レモン汁…小1

作り方:

  1. さつまいも餡を作る。
  2. さつまいもは皮をむき、1cm幅くらいの輪切りにする。
  3. 鍋にさつまいもとひたひたの水、レモン汁を加えて煮る。
  4. 竹串がすっと通るくらい柔らかくなったら、お湯を捨てる。
  5. 熱いうちにさつまいもをつぶし、上白糖とバターを加えて練る。
    (こし餡にしたい場合は、この後裏ごしして下さい。)
  6. 餅部分を作る。
  7. ボールに白玉粉と水を入れ、混ぜながら良く溶かす。
  8. ふるった薄力粉と上白糖を加え、綺麗になじむまで混ぜる。
    (泡立て器を使うと早いです。)
  9. 出来あがった生地をこし、滑らかな生地を作ればOK。
  10. フライパンに薄く油(分量外)を引き、大1の生地を楕円形になるように流し入れる。
  11. 焦げがつかないように、極々弱火で、両面をしっかりと焼く。
    (表面がぱりっと乾くくらい)
  12. さつまいもの餡で、5cmくらいの餡玉を作っておく。
  13. 生地の片側にさつまいも餡を乗せ、挟めばOK。
  14. 完成!!

生地はこさないと、ぶつぶつが出来ることがあるので注意して下さい。
生地は極々弱火で焼かないと、焼き色がついてしまうので注意して下さい。
粒餡タイプならそのまま、こし餡にしたいなら、裏ごしをすると良いです。

 



楽天レシピさんは、こちらから。

桜餅風?八橋風?さつまいも餡の包み餅♪
桜餅風?八橋風?さつまいも餡の包み餅♪

料理名:桜餅風?八橋風?さつまいも餡の包み餅♪
作者:torezu

■材料(14個人分)
★餅部分 /
白玉粉 / 大2
薄力粉 / 70g
上白糖 / 大2
水 / 200cc
★さつまいも餡 /
さつまいも / 200g
バター / 30g
上白糖 / 大2~3
レモン汁 / 小1

■レシピを考えた人のコメント
さつまいもを餡子にして、餅生地で包んでみました。
さつまいもを裏ごしすればこし餡に、そのままなら粒餡風の食感が楽しめます。
柔らかい生地で食べやすくなったかも?

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料プレゼントのお知らせ

ジャンルで選ぶ

カウンタ

  • 33現在の記事:
  • 378今日の閲覧数:
  • 655昨日の閲覧数:
  • 453671総訪問者数:
  • 283今日の訪問者数:
  • 414昨日の訪問者数:
  • 2015-04-08カウント開始日:

ランキング参加中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。