料理やスイーツのレシピを、初心者でもわかりやすく解説しています。

里芋入り!豚汁ならぬ鶏汁で温まろう!
Print Friendly, PDF & Email

ごぼうの灰汁抜きいらず!

豚汁より安く作れる鶏汁で、体温まる料理を作ってみました。
ごぼうの灰汁抜きの手間を省くために、一度炒めてから処理をしています。
炒めた後は、煮るだけと簡単です。

材料:(4~6人分) 所要時間:30分

鶏もも肉…2枚 ごぼう…大1本 人参…1本
キャベツ…1/4玉 白滝…1袋 椎茸…2個
大根…1/4本 ネギ…1本分 生姜…1かけ分
水…1200cc
★合わせ味噌
砂糖…大1/2 みりん…大3 塩…大1/2
味噌…大8~10

作り方:

  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切る。
  2. ごぼうは包丁で皮をそぎ、斜め薄切りにする。
  3. 生姜は皮をむき、薄切りにする。
  4. 鍋に薄く油大1~2(分量外)を引き、生姜とごぼうを炒める。
  5. ごぼうが少し茶色く色づくまでしっかりと炒める。
  6. 人参は皮をむき、イチョウ切りにする。
  7. 大根は皮をむき、薄いイチョウ切りにする。
  8. キャベツはざく切りに、椎茸は石づきを取り、薄切りにする。
  9. 鍋に鶏肉、切った野菜、白滝を加え、水も入れて一旦沸騰させる。
  10. 里芋は皮をむき、食べやすい大きさに切ったら、水に晒しておく。
    (5分くらい)
  11. 合わせ味噌の材料を混ぜて、合わせ調味料を作る。
  12. 鍋が煮立ったら、一度火を止め、合わせ調味料を加え、里芋も加える。
  13. 更に煮立ってから、10分ほど煮て、里芋に火が通ったらOK。
  14. ネギは小口切りにする。
  15. 器に盛り付け、刻んだネギを散らしたら、完成!!

里芋や合わせ調味料の処理は、野菜を煮立たせている間に行うと、時間短縮になります。
ごぼうは灰汁抜きをせずに、炒めればOKです。
里芋が煮えたかどうかは、竹串を刺してみて、すっと通るくらいが目安です。

 



楽天レシピさんは、こちらから。

里芋入り!豚汁ならぬ鶏汁で温まろう!
里芋入り!豚汁ならぬ鶏汁で温まろう!

料理名:里芋入り!豚汁ならぬ鶏汁で温まろう!
作者:torezu

■材料(4~6人分)
鶏もも肉 / 2枚
ごぼう / 大1本
人参 / 1本
キャベツ / 1/4玉
白滝 / 1袋
椎茸 / 2個
大根 / 1/4本
ネギ / 1本分
生姜 / 1かけ分
水 / 1200cc
★合わせ味噌 /
砂糖 / 大1/2
みりん / 大3
塩 / 大1/2
味噌 / 大8~10

■レシピを考えた人のコメント
豚汁より安く作れる鶏汁で、体温まる料理を作ってみました。
ごぼうの灰汁抜きの手間を省くために、一度炒めてから処理をしています。
炒めた後は、煮るだけと簡単です。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料プレゼントのお知らせ

ジャンルで選ぶ

カウンタ

  • 38現在の記事:
  • 128今日の閲覧数:
  • 445昨日の閲覧数:
  • 432820総訪問者数:
  • 86今日の訪問者数:
  • 330昨日の訪問者数:
  • 2015-04-08カウント開始日:

ランキング参加中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。