ずぼら日記【2018/4/23】ミルフィーユ散らしでお祝い

2021-03-05

Print Friendly, PDF & Email

弟の誕生日にミルフィーユちらし寿司!

昨夜は弟の誕生日ということで、先日ブログでご紹介したレシピを参考に、ミルフィーユちらし寿司を作ってみました。

幸いにも、セルクルは昔買ったのがあったので、そちらを利用。

仕事が30分ほど早く終わったので、前日に仕込んだ稲荷寿司を作っていたら、あっという間に時間がなくなり。

急ピッチで作りました。

味噌汁も作りましたが、肝心のメインのおかずがなく…

弟がスーパーで買ってきてくれた鶏肉のから揚げで何とかなりました。

そして、お世話になっているおじさんから、まさかのおにぎりプレゼント!

ご飯ものばかりになってしまいましたが、弟も沢山食べてくれたので良かったです。

ちらし寿司がどんな感じになったのか、写真を撮りましたので、そちらをご紹介。

自画自賛ですが、上手く出来ました。

やっぱりエビがあると華やかになりますねー。

ちょうどスーパーでさやいんげんが安かったので、そちらも乗せて…。

これで弟二人も38歳。おめでとう!

筍はシンプルが良いよね!

筍と言えば、北海道では笹竹が有名ですが、煮物美味しいですよねー。

シンプルなたけのこ煮物★筍。・:*
シンプルなたけのこ煮物★筍。・:*

料理名:シンプルなたけのこ煮物
作者:ybkmk★

シンプルな味付けが一番!と我が家でも人気が高いんです。

特に笹竹の煮物は、父のおふくろの味らしく、前に作った時には大変喜んでくれました。

以前は食べてはくれるものの「やっぱり、おふくろの味とは違うな?」と言うのがありありとみて取れましたが、最近は喜んでくれますね。

確かに祖母の作ってくれた筍の煮物は美味しかったなぁ。

もう少し経ったら、笹竹も採れるシーズンになるので、また父が取ってきてくれるでしょう。

炊き込みご飯も好きなんですが、家族は嫌がるんですよね。

あんなに美味しいのに何でだろう?

レシパーさんからのポイントは、特にないみたいですね。

シンプルだからこそ、味がしっかりとわかる筍の煮物。

笹竹が手に入ったら、ぜひ作ってみたいです!

独り言…

昨夜は、おにぎりもいただきましたし、稲荷寿司も作りましたし、ミルフィーユ風のちらし寿司も作りましたし、炭水化物天国でしたが、弟は喜んでくれました。

時間がなくて、一生懸命作っていたら、母から「片づけしながら作りなさいよ!」と言われ…

30分しか余裕ないのに、作れるわけないでしょ!と喧嘩になりそうに。

自分で作らないのに、片づけだけはうるさいんですよ。

食事の時間になってから、片づけ始めるんで、「先に食べようよ。」と家族からもブーイング。

普段寝ているか、クロスワードを解くしか趣味がないので、人のやることに文句をつけてくるんですよね。

でもそんな母も、また一週間抗がん剤の治療のため、入院。

5月いっぱいかかるそうなので、そちらが大変なのはわかります。

でも、人のやることにけちをつけるのは止めて欲しいですねー。

病気になってから、ますます酷くなってる気も。

でも明日は私の誕生日なので、夕飯の支度は免除となりました。

何か作ってくれるのかな?それともカップラーメンかしら?

弟にこっそり聞いてみようっと。

さて、今日から一週間また仕事がんばるぞー。