ずぼら日記【2018/4/26】苺を食べたくてたまらない日も…

今年はまだ苺を食べていない!

考えてみれば、去年の秋から今年に入って、まだ苺を食べていない!

苺が高くなったのもありますが、スイーツ作りが出来なくなったんですよね。

ご飯支度を終えてご飯が終わったら、また別の仕事があったりして、時間がなかなか作れず。

苺が安い時でも、買って腐らせるのもなぁと買えなくて。

でも苺は母も大好きなので、五月の連休中の子供の日には、苺を解禁しようと思ってます。

子供の日は母の誕生日でもあるので、久しぶりに苺でスイーツを作ろうかなと。

連休中も仕事はありますが、なんとか時間を作って、久しぶりに苺が食べたい!

ただ、苺を使ったケーキって、何が良いだろう?と思っていたら、こちらのレシピを見つけました。

いちごのレアチーズケーキ
いちごのレアチーズケーキ

作者:楽天出店店舗:パンとお菓子材料のマルコ

これなら私でも作れそう!

なので、子供の日の誕生日ケーキは、こちらに決めました。

クリームチーズと苺を買って、素敵なケーキが作れるように頑張りたいですね。^^

レアチーズケーキはオーブン要らず!

レアチーズケーキの良い所は、オーブンが要らない所。

グラハムクラッカーも、普通のビスケットで代用出来ますし、使うのはレンジくらいでしょうか?

レアチーズケーキは、オーブンがない妹の家庭でも作れると人気らしいですが、本当に作り方自体は簡単なんですよね。

クラッカーを粉々に砕くのが以前は大変でしたが、今はクイックブレンダーがあるのでその苦労もなくなり。

出来れば、今回ご紹介しているレシピを少しアレンジして、見た目を変えてみたいなぁというのもあります。

でもそれをやると、大抵は失敗するんですよね。(^_^;)

レシパーさんからのポイントはないようですが、パティシエ直伝マルコ教室レシピとあったので、味にも心配はないかなと。

今一番作りたいのは、桜の花の塩漬けで作るレアチーズケーキですが、同時に苺も使いたい!

どちらにしても、五月の連休まではおあずけです。

今からどんなデザインにするのか、考えておかなくちゃ。

独り言…

昨夜は、おとといの夜に食べたココ壱カレーを、冷蔵庫で冷やしておいて、また楽しみました。

一人だけカレーで、他の家族はマグロのやまかけとにらの炒めものとにらの味噌汁。

一人だけ別メニューだったので、何だかちょっと特別感。

流石に三日は保たないので、昨日の夜で完食!

やまかけも美味しそうでしたが、私はカレーが好きなので、誘惑には勝ちました。

今朝もホットサンドを作り、最近は食パンの消費が激しい。

でも普通にトーストするよりも、ずっと美味しいと家族には好評です。

今日は時間がないので、夜ご飯はどうしようかな?

本当はザンギを作る予定でしたが、思ったよりも時間がなさそう。

毎日忙しいのは嬉しいような悲しいような…

さて、今日も仕事頑張ろうっと。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Count per Day

  • 62現在の記事:
  • 86今日の閲覧数:
  • 241昨日の閲覧数:
  • 76今日の訪問者数:
  • 203昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。