ずぼら日記【2018/6/8】トマトの季節到来?!

トマトの季節はもうすぐ…

今日は朝から天気が悪く、雨も降りそうなぐずついた天気。

昨日と打って変って、今日は涼しくなりそうです。

そして、北海道ももうすぐトマトの季節!

去年は家庭菜園が不作でしたが、今年は沢山取れそうな予感がしています。

ただ、両親がトマト好きで良く植えているんですが、トマト料理を喜ばないんですよ。

味が美味しくないとかそういうのではなく、火を入れたトマトが妹以外の家族に不評。

ミネストローネとかめっちゃ美味しいのに、嫌がります。

母に至っては「生の方が美味しいのにもったいない。」と来るわけで「どこがもったいないんじゃー!」と叫びたくなりますね。

何でも調理しない方が美味しいということなら、料理する方もやる気が失せますね。

そもそもあなたは料理しないでしょ?!みたいな…(^_^;)

今年ももうすぐトマトの季節。

今年こそは、生のトマトの活きが良いうちに、色々料理に使いたいですね。

丸ごとトマトのお浸しですとー!

トマトってサラダやスープ意外に使ったことないんですが、お浸しなんていうのもあるんですねー。

冷た~い♪ 丸ごとトマトのお浸し風サラダ☆
冷た~い♪ 丸ごとトマトのお浸し風サラダ☆

料理名:トマトのお浸し風サラダ
作者:はなまる子♪

しかも丸ごとトマトがお浸しになるってすごい!

そして彩りも綺麗!

最初トマトのヘタかと思っていたら、青じそだったんですねー。

っていうか、こんな少しの調味料でも味が染みるものなんですね。

確かに味が濃いとそれはそれで食べづらいですし、めんつゆなら少々で良いのかも?!

見た目が最高に良いので、これは人数分出したら、圧巻だろうなぁ。

パーティーとかにもぴったりですね!

ただ、専用ピーラーを使うみたいなので、ない場合は湯むきする必要があるみたい。

綺麗に剥けたトマトを丸ごと使うなんて、ちょっと贅沢。(*´∀`)

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

トマト専用ピューラーがない時は、トマトに十文字に浅く包丁を入れ、ラップなしでレンジで1個につき30秒~1分加熱します。
すぐに水に浸けると簡単に、ツルンと皮がむけます。

とのことでしたー。

皮むきのポイントもあるので、今度トマトをいただいた時にはやってみようかな?

独り言…

昨日は母が札幌に検査を受けに行ったので、夕食の支度を終えてから帰りを待ちました。

検査結果は、ガンの転移なし!とのことで、にこにこ顔で帰って来た母。

父が結果を気にしていたみたいなんですが、「良かったなあー。」とこちらも満面の笑み。

もう少し遅かったら、ガンが破裂していたくらいのガンだったんですが、受診した病院が良かったみたいで、ステージが進んでいたのに、転移が見られなかったんですね。

ネットで評判の良い病院を探しておいて、本当に良かったと思います。

地元の病院なら、OUTでした…

そして、昨日は母の優待割引券がオークションで売れたので、それの発送を私が。

いつも自分で発送とかしてくれない上に、昨日は検査があったので行けないこともあり、私が行く羽目に。

お陰で、いつもよりも忙しくなって、仕事が終わったのも夜の10時。

ここの所、連ちゃんで10時終了なので、流石にキャパオーバーと言う事で、今日は少し仕事を減らします。

夕食の支度がなければ、大分違うんですがねぇ。

母は絶対に作ってくれないですし、弟達にも美味しい料理を食べさせてあげたいですし。

来週の金曜日は、久しぶりに仕事をお休みして、父の誕生日の用意をしようと思ってます。

頼んでおいた大トロサーモンが届くんですよね。

父は毎年このサーモンを楽しみにしていて、今年も握り寿司をリクエストされました。

ついでに太巻きとかオードブルも作って、楽しい誕生日パーティにしたいです。

さて、今日も仕事頑張らなくっちゃ。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Count per Day

  • 52現在の記事:
  • 167今日の閲覧数:
  • 198昨日の閲覧数:
  • 151今日の訪問者数:
  • 168昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。