ずぼら日記【2018/10/11】カレーはライス派ですが…

2021-03-02

Print Friendly, PDF & Email

カレーにはナン?ライス?

カレーライスが好きな私は、ナンでカレーを食べると言うのがしっくりこなかったんですが、実際にナンでカレーを食べると、これもいける!と思いました。

ナンってそれだけでインドカレーという感じがして、外食するならナンも良いなぁと。
それが自分で作れるとしたら、ちょっと外食気分にもなりますね。

当ブログにもナンのレシピが載っていますので、気になる方は検索してみて下さい。

でもそれでもやはり、カレーのライスも外せないんですよね。
冷やご飯と温かいカレーの組み合わせも美味しいですし、日本人なのでライスは外せないんです。

ナンってプロが作る時には、もちろんフライパンでは作りませんが、ご家庭で作るなら、フライパンを利用するのがおすすめです。
私もナンを作る時には、いつもフライパンで焼きます。

独特の形状をしたナンですが、多分カレーと組み合わせやすいようにあの形になったんでしょうねぇ。
国の文化は食文化ともイコールではないかと思うのですが、インドでナンが生まれた理由などを探してみるのも面白そうです。^^

ドライイーストを使わない?!

何と言うと、ドライイーストでパン生地を作るイメージがありましたが、今回ご紹介しているレシピでは、ドライイーストを使わないんだとか。
その代わりに、ベーキングパウダーを使うそうです。

簡単手作りナン
簡単手作りナン

料理名:簡単手作りナン
作者:楽天出店店舗:香味館ひびき屋

パンと言うよりケーキのイメージが強いです。
ドライイーストを使うと、どうしても発酵の時間が必要になりますが、ベーキングパウダーだとそれがいらないんですね!

これは便利!と思い、今回ご紹介してみました。

寝かせる時間も30分でOKなんですねー。
手軽に作れるの、ずぼらな私にも嬉しいです!

ヨーグルトさえ買っておけば、いつでもナンが楽しめますね。

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

ナンだけでなく、ピザ生地にしたり、生地を緩く作ってトルティーヤの生地にしても美味しいですよ!

とのことでした。

ピザ生地もこれで作れるなら、今度ぜひ試してみたいです!^^

独り言…

今日は苫小牧にいる妹に送った南瓜スイーツが届き、かなり頻繁にメールが届きました。
すげー!とか美味しい!とか、ものすごく感想を送って来てくれて、思わず顔がにんまり。(*´∀`)

南瓜のスイーツが食べたいとリクエストがあったので、ケーキとプリンを送りましたが、どちらも喜んでくれました。

シフォン風スポンジケーキを作ったので、ケーキがしっとりふんわりだーと喜んでくれたみたい。
実は、もっと早くに届く予定だったんですが、妹が住所変わったのを忘れていたみたいで…(^_^;)

届かないよーと言うから、おかしいなぁと思っていたら「あ、住所変わったんだった!」とボケボケの妹。

すぐに再配達をしてもらい、何とか今朝に間に合ったみたいです。

珍しくデコレーションがうまくいき、それも妹が喜んでくれてました。

チョコガナッシュで表面を覆って大正解!

南瓜のクリームもモンブランで絞り出しと、私なりに頑張ってみました。

やっぱり喜んでもらえると嬉しいものですねー。

身重の妹なので、産後しばらく実家に帰ってくるかも知れないとの事なので、もしそうなったらまたケーキを作ってあげたいですね。

さて、今日も頑張ろう!