ずぼら日記【2018/10/14】苦手だったかぼちゃ入りサラダ…でも

2021-03-02

Print Friendly, PDF & Email

南瓜入りのサラダ苦手でしたが…

私はついこの前まで、南瓜サラダが苦手でした。

と言うのも、母が良くポテトサラダに南瓜を入れて作ってくれるんですが、それが美味しくないんですよ。
南瓜が火が通っていなかったりして、食べた時にがりっと来るのがたまらなく嫌で…(^_^;)

普段料理をしないので、たまに作ってくれるのは嬉しいんですが、やっぱり火が通っていない南瓜は美味しくない…
母いわく、食感が楽しめて良いしょ!だそうですが、絶対に失敗だと思うんですよね。

南瓜の天ぷらを作ってくれた時も、火が通っていなくて、がりっとして。
母がたまに作る南瓜料理は、いつも火が通っていません。

でも南瓜が好きな母は、南瓜料理を作ってくれることが多いんですよね。
ただ、最近は私が南瓜の料理を良く作るので、作ってくれることがなくなりましたが…

まぁそんなこんなで、南瓜入りのサラダが苦手だったんですが、こちらはすごく美味しそうですね!
紙コップに入れると、どこかのフードコートで食べている気分にも…!

レンジで時短♪ハロウィン☆パンプキンサラダ
レンジで時短♪ハロウィン☆パンプキンサラダ

料理名:ハロウィン♪パンプキンサラダ
作者:aka.ru☆

パンプキンサラダ、今年はチャレンジしてみようかな?^^

レンジは便利ですね!

南瓜は切るのがまず大変ですが、その後ゆでるのも大変ですよね?
ですから私は、いつもある程度の大きさに切ったら、水にくぐらせてから、レンジでチンします。

レンチンした南瓜は水分が少なめになるので、ほこほこ南瓜でなくても、裏ごしが楽になるんですよね。
また皮も黄色い部分だけをスプーンですくい取れば、南瓜の皮を包丁でむく必要がなく便利です。

レンジがない時には、苦労した南瓜の処理ですが、今は本当に便利な時代になりました。

南瓜のサラダもそうですが、南瓜コロッケも甘い味にするより、スパイシーな味にする方が美味しいと感じます。
だからかもしれないですが、以前当ブログにも載せている南瓜コロッケを作った時には、我ながら美味しいコロッケが出来たと自画自賛したものです。

南瓜は本体に甘みがあるので、スパイシーな味付けが良く似合いますね。

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

ベーコンと玉ねぎを炒める事で旨味とコクが出て美味しく仕上がります。

とのことでした。

普通に混ぜるだけでなく、炒めた材料も入れるなんて!
これは美味しそう!
ハロウィンまでに、一度は作ってみたいです!^^

独り言…

昨日は麩入りのハンバーグを作る予定だったんですが…

おばさんから生のサンマをいただき、急きょ塩焼きに。

生の秋刀魚は今年初めて!
嬉しかったんですが、母から塩焼きにしてくれと頼まれ。

塩焼きかぁと思いつつも、両親は塩焼きが好物なので仕方なく塩焼きに。

魚をさばいて、塩を振って、焼くだけ。
作るのは簡単ですが、私は塩焼きが苦手で…(^_^;)

大根おろしも添えて、それがメインの食事に。

そして、またまたカブの葉を使い、今度は卵炒めに。
後は、揚げるだけのチキンクリスピー。

秋刀魚の塩焼きを両親が喜んでくれましたが、やっぱりトマト煮とかもチャレンジしたかったなぁ。

今日こそは麩入りのハンバーグを作る予定です。
どんな食感になるのかと、前々から楽しみだったので、今日は頂き物がない事を祈ります。^^