ずぼら日記【2018/12/4】りんごは生も美味しいけど…こんなレシピも!

2021-03-02

20210309
Print Friendly, PDF & Email

りんごは生?焼く?

りんごは我が家では、両親が好きで良く食べていますが、私は実は生のりんごが苦手です。

小学生の頃は良く風邪をひき、その度に母がすりおろしりんごを作ってくれたのですが、白いうちが美味しいのに、茶色くなってから食べなさいと言われ…(^_^;)
何でも白い時と茶色い時で、効能が違うとのことだったのですが、ちょっと調べてみたら、茶色はポロフェノールが減るそうですね。

そう考えると、やはり民間療法だったのかな?という気がしないでもないんですが、それ以来りんごの生は苦手になりました…

でもりんご自体は嫌いではなく、特にスイーツや菓子パンなどでは、りんごの入った物を良く食べます。
りんごのコンポートとか、りんごのジャムとか、本当に美味しくて、ついつい食べすぎちゃいますね。

焼きりんごも大好きで、昔良く作ってましたが、両親は何でも生で食べるのが一番!と思っているので、作っても余り美味しいとは言ってくれません。
もちろん私の調理方法が間違っていた可能性もあるんですが、他の家族は美味しいと言ってくれるので、作り方を間違ったわけではないと思うんですよね…

今はりんごが高くなりましたが、たまに焼きりんごが食べたくなります。
レーズンとバター入りのりんご…
美味しくないはずがない!
そう思うのは私だけ…?

レンジで焼きりんごが作れちゃう?!

焼きりんごと言うと、オーブンで焼くイメージがありましたが、今回ご紹介するのはレンジで作れちゃう焼きりんごです!

焼きリンゴ☆レンジで簡単
焼きリンゴ☆レンジで簡単

料理名:焼きリンゴ風
作者:nini

今はレンジで何でも作れちゃうんですね!

確かにオーブンは揃えるには、ちょっとお金がかかってしまいますよね。
でも、レンジなら大抵のご家庭には揃う時代になりましたし、オーブンよりも時短で出来るのが嬉しいですね。

オーブンだと予熱にも時間がかかりますし、レンジで出来るなら、それは手抜きも出来ると言う事!
早速今度試してみたいです!

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

吹きこぼれ、やけど、注意してくださいね!
リンゴの芯のくりぬきは、果物ナイフと小さめスプーンを使うと簡単ですよ。

とのことでした。

芯のくり抜きの仕方もポイントにあり、すごく作りやすそうなイメージがあります。

焼きりんご、妹がいるうちにちょっと試してみたいですねー。^^

独り言…

昨夜は頂き物の半生うどんを使い、温かいうどんにしました。

うどんは一応乾麺だったんですが、半生と言う事で、柔らかさもありつつ、コシがあり大変美味しかったです。
いんげんや豚肉を入れて、普段通りの味付けにしましたが、家族も美味しいと食べてくれました。

今日はマックスバリューの火曜市と言う事で、これから人参とエビを買いに行きます。

今週いっぱいで妹が帰ってしまうので、何が食べたい?と聞いたら「自分では作れないものが食べたい!」とのこと。
「なら、サテーとかナシゴレンにしてみる?」と聞いたら「それが良い!」と。

と言う事で、今度の木曜日の買い出しの時にココナツミルクを買って、作ってあげるよということに。
ついでにコーンライタも作る予定なので、木曜日の食事はエスニック料理になりそうです。^^

最近は仕事が慣れてきたなぁと思っていたんですが、修正が入る事が多く。
慣れて来た頃がやっぱり一番大事ですね。

今度こそと思うのですが、やはり構成の仕事って大変だなぁと思います。

早く修正がなくなって、仕事にも貢献できるようになりたいです!

さて、今日も仕事がんばりますか!^^