ずぼら日記【2019/5/10】母の日の由来とおすすめレシピと…

2021-03-01

Print Friendly, PDF & Email

もうすぐ母の日!

今年の母の日ももうすぐですね。

母の日はアメリカが発祥ですが、元々は白いカーネーションだったそうです。
社会活動をしていたお母さんに、「アンナ・ジャービス」さんが追悼式に白いカーネーションを贈ったことから、祝われるようになったそうですね。

「生きている間にお母さんに感謝の気持ちを伝える機会を設けるべき」と出来た記念日ですが
アンナさんのお母さんは社会活動家でもあり、娘二人を一人で育てた強い母でもありました。

妹が赤ちゃんを連れて来てから、お母さんって大変なんだなぁと思います。
子供中心の生活って、楽しそうではありますが、その分苦労も絶えないんだなぁと。

感謝を伝えたいという気持ちがあるという事は、アンナさんのお母さんは素敵な女性だったんでしょうね。

ちなみに、今はカーネーションの色も様々ですが、花言葉がそれぞれ違うので、贈る際には気を付けて下さい。
特に、黄色のカーネーションは花言葉があれなので…

個人的には母の日は、やはり真っ赤なカーネーションかな?と思います。
今年はまだプレゼント用意してませんが、近場に花やさんがないので、そこは困る所です。

スーパーやホームセンターでも、気持ちが伝われば良いかな?^^

コーヒーゼリーが美味しい季節到来!

最近は北海道でも暑くなり、そろそろアイスコーヒーの季節。
今はホットコーヒーを氷で冷やして飲んでますが、今日アイスコーヒー専用のドリップバッグが届くので、楽しみにしてます。

そして、アイスコーヒーが美味しい季節と言えば、コーヒーゼリーも美味しい季節!

コーヒーゼリーって、砂糖の量が難しいんですよね。(-_-;)
砂糖が多すぎると美味しくないですし、砂糖がなさ過ぎても美味しくないですし。

今回ご紹介しているレシピでは、見た目がすごくかわいらしくて、作ってみたい!と思いました。
ホイップクリームとかも良いですね。

ひんやり冷た~い大人のコーヒーゼリー☆
ひんやり冷た~い大人のコーヒーゼリー☆

料理名:コーヒーゼリー
作者:はなまる子♪

昔飲んだアイスコーヒーで、ウィンナー珈琲ではホイップクリームが山と盛られていて、すごい!と感動した覚えがあります。
つまり、コーヒーとホイップクリームは合うという事!

ホットコーヒーも嫌いではないですが、私は個人的に冷たいコーヒーかぬるくなったコーヒーが好きなので、冷たくしたコーヒーゼリーも大好物。
今度時間があったら作ってみたいなぁ。

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

ホイップクリームは市販の冷凍を使用、ホイップの手間が要らず便利です。
残ったホイップクリームは、口を閉じて冷凍庫で保存します。

とのことでした。

冷凍のホイップクリームは便利ですよね!
さて、今日のコーヒーはホットにしようかな?アイスにしようかな?^^

独り言…

昨日は妹が貧血手前になってしまい、急いでレバーを買いに行きました。

ちょうど半額になる時間帯だったので、レバーの焼き鳥串が売り切れる寸前で…。
残り3本しかなかったので、全部買い占めました。

普段鶏肉料理が多いので、鉄分が足りていなかったみたいですね。
今度豚肉とか牛肉も食卓に出そうと決めました。

甥っ子はもうすぐ6か月。
ミルクを嫌がるので、妹がおっぱいをあげないといけないんですよね。

母乳の成分は血液がほとんどですから、お母さんに鉄分が足りなくなることも多々あるようで。

それにしても、赤ちゃんは可愛いですね。
笑い顔とか泣き顔とか超キュート!(n´ω`n)

まだ家にいられるそうなので、今度地元の菜の花祭りにも連れていってあげたいですね。

仕事が圧迫されることもありますが、それでも妹が帰って来てくれて嬉しいです。

今日はこれから肉の買い出しに行くので、ついでに野菜も買って、栄養バランスの良い食事を作ってあげたいです。

さて、今日も頑張りますか!^^