ずぼら日記【2019/10/9】かぼちゃの型なしタルトのレシピなど…楽天レシピさんから

母が勝手に切ってしまった料理…

昨夜、料理の最中に母が風呂に入れとうるさいので
仕方なく運動を早めに切り上げて、お風呂に入り
さぁ切るぞと思ったら、母が勝手にスライス…!

私はチャーシュー用にと作ったので
そぎ切りにする予定だったのに…!

何で普段料理しない癖に
こういう時だけ勝手に切るんでしょうね。

こちらのようにカットされまして…
これじゃないんですよ。私が切りたかったのは…

ということで、今夜また同じものを作って
写真だけ入れ替えることに。
料理しないのなら
余計なことをしないで欲しいですね。

はぁ、怒りよりがっかり感が大きいです。(-_-;)

タルト型がいらない南瓜タルト?!

南瓜の需要が高まるハロウィンももう少しですね。
私も今年は妹の帰省の影響で
沢山の南瓜スイーツを作りましたが、南瓜は下処理が面倒くさい…

でも美味しいと言ってもらえると
次も作ろうとなるあたり、私は単純なのかもしれません。

今回楽天レシピさんを探していたら、素敵なレシピを発見!
タルトなのに、専用の型がいらないみたいなんですね。

かぼちゃの型なしタルト
かぼちゃの型なしタルト

料理名:かぼちゃのタルト
作者:楽天出店店舗【KOZ LIFE】北欧雑貨のお店

レシピを拝見すると、スキレットを使うみたいで、そのままオーブンに入れる感じ。

確かにこれなら、特別な型がなくてもタルトが作れる!

もっとも、我が家にはタルト型はあってもスキレットがないので、どっちが良いかは微妙ですが…(-_-;)

でも写真がとても美味しそうなので、やっぱりプロは違うなぁと思います。

楽天レシピさんは、たまにプロのレシピも載っているので、大変参考になります。

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

かぼちゃに入れる生クリームやお砂糖の量はお好みで調整してください。
かぼちゃの下にカスタードクリームを入れて、2層にしてもおいしいです♪

とのことでした。

南瓜はまだまだ家に眠っているので、今度私もタルトを作ってみようかな?

独り言

料理を作っていると、この時間他に充てたいなぁと思うことが多々あります。
7歳から料理を始めましたが、母は料理できない人なので、コツを聞けるとかなく。

本を片手に必死に勉強しましたが、母はそれが当たり前みたいな感じ。
料理を作って並べていると、これだけ?とか言ってくるので、本当に嫌味にしか聞こえません。
毎日同じ料理にならないようにと、毎回レシピを開発しているのに…

今回も勝手にカットされて、思わず「何で切るの!」と叫びましたが…(-_-;)

普段の料理をしている時でも、料理後にフライパンとか洗っておいておくと、必ず洗いなおされます。
もうこれが嫌で嫌で。
結婚してないのに、小姑がいる感じです。

普段昼間寝ているのに、夜になると洗い直しだけはしっかりとします。
皆が食事で集まると、仕事をし出したり…
自分時間を他人に強制するのはいかがなものかと…

お風呂も料理の最中に入ってとか言われると、イラっと来ます。
今忙しいんだけど?先にあんたが入ればよくない?と思いますが…
人には入るように言うのに、自分はいつも一番最後。

今度もっと稼げる仕事探さないとダメですねー。
今のお給料じゃ、とても一人暮らし出来ないですから。

まぁ家に置いてもらってる父のためにも、我慢しないと。

今日はストレス発散に、仕事が終わったら、散歩してこようかな?

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Count per Day

  • 29現在の記事:
  • 164今日の閲覧数:
  • 198昨日の閲覧数:
  • 148今日の訪問者数:
  • 168昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。