ずぼら日記【2020/12/31】楽天レシピのつくれぽ!ご紹介!

2021-03-01

Print Friendly, PDF & Email

楽天レシピで作ったよ!報告いただきました!

先日は楽天レシピさんで
作ったよ!報告をいただきましたので、今年最後のレポをご紹介!
今回作って頂いたのでは、ピンク色のデコケーキ!ピンクのクリスマスケーキ! で
作って下さったのは、ayai396 さんです。

参考にさせていただきました!
のメッセージと共に、可愛いケーキの画像を投稿してくださいました!
私のしょぼいデコレーションがこんなにも可憐に!
参考にしていただき、本当にありがとうございます!
かなり古いレシピなのに、見つけていただき感謝です!
素敵なレポートありがとうございました!

お雑煮ってなぜ雑煮なの?

今や正月料理の代名詞となったお雑煮ですが、歴史は古くて平安時代にはすでにあったみたいですね。
雑煮の語源は「煮雑ぜ(にまぜ)」ですが、色々な具材を使うことから名前が付いたなんて言われています。

ハレの日に食べる料理として、平安時代から食べられていた雑煮。
今では、家庭によって味付けも具材も違う、家庭の味でもありますよね。

では、雑煮を食べる意味はというと、室町時代ではお酒の肴として食べていたそうです。
雑煮は家庭によって味が違うと書きましたが、必要事項として必ずお餅が入ります。

ただ、昔はお餅が高級品だったこともあり、里芋で代用する家庭も多かったんだとか。

餅は今や年中手に入りますが、昔の人には本当に貴重な食べ物だったんでしょうね。

楽天レシピさんでも、お雑煮レシピが沢山投稿されてますが、その中でも一番人気のレシピを今回ご紹介です。

お出汁が美味しいお雑煮♪簡単!!
お出汁が美味しいお雑煮♪簡単!!

料理名:お雑煮
作者:☆ゆぅ♪☆

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

お出汁はしっかりとるか、だしパック等でとると美味しいです。

とのことでした。

出汁が命なのは、もしかしたらどの家庭でも同じなのかもしれません。

独り言…

妹が二日間だけ帰省したので、甥っ子の笑顔に癒された素敵な数日間でした。

欲目ではなく、本当に甥っ子は可愛いんです!
妹によく「母親違うんだべ?病院ですり替えたんだべ?」とからかったり。(笑)

妹は食事の支度が一番面倒らしく、我が家で大分楽ができたと喜んでました。
特に、クリスマスに作った骨付きもも肉が好評でしたが、ザンギも喜んで食べてくれました。

私は今日も仕事なので、年末がちょっと忙しい…
年始は、1日だけお休みをもらったので、その日に出来ることは全部やってしまおうと思っています。

サイトの更新もかけたいですし、趣味のゲーム作りもしたいですし…
色々とやりたいことが沢山!

仕事が頂けるようになり、やっと落ち着いた感じです。

以前は構成の仕事をしてましたが、ライティングの方がやっぱり楽しいですね。
仕事で楽しいと言うのもあれですが、毎回違うテーマで文章を書くのはやっぱり楽しいです。

今日の仕事が終わったら、郵便局にも行かないと…!

それにしても、先日作ったゆずカード。
美味しいねと言いながらも、母が「バター入らなかった方が美味しいんじゃない?」とか言い出し。
ゆずカードは、ゆずバターのことです!

どうも母はカスタードクリームと勘違いしている模様。

でもゆずカードは、お菓子にもアレンジが効くので、お正月に利用したスイーツも作ってみたいですね。

それでは、良いお年を!^^