もっちり食感が和の味!黄金いも

黄金いも和菓子
Print Friendly, PDF & Email

さつまいもと餅の食感で、いくらでも食べれちゃいます。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:30分

さつまいも … 約500g白玉粉 … 75gきなこ … 大4
砂糖 … 80g水 … 90ccシナモンパウダー … 大1
シナモンスティック … あれば

作り方:

  1. さつまいもの皮をむき、幅1.5cmの輪切りにしたら、水に5分ほどさらす。
  2. ざるにあげて水気を切り、鍋に入れ、かぶるくらいの水を加え、中火にかける。
  3. 竹串がすっと通るくらいまで、柔らかめにゆでる。
  4. ざるにあげてお湯を切り、熱いうちに裏ごしをする。
  5. 蒸し器の下段にお湯を沸かし始める。
  6. ボールに白玉粉をいれ、水を少しずつ加えて混ぜる。
  7. 水を全量加えたら、手で耳たぶくらいの柔らかさになるまで練る。
  8. 蒸し器のお湯が沸いたら、上段にオーブンシートを敷き、上に白玉を乗せ、15分ほど蒸す。
  9. 餅が蒸しあがったら、小鍋に移して弱火にかけ、砂糖を3回に分けて加え、その都度良く練り混ぜる。
  10. 小鍋を火からおろし、裏ごししたさつまいもの1/4量を加えて、良く練り混ぜる。
  11. 残りのさつまいもを3回に分けて加え、なめらかになるまで、同様に練り混ぜる。
  12. バットにきなことシナモンパウダーを入れ、混ぜ合わせる。
  13. 手のひらに少量の水をつけ、餅をラグビーボール形に成形する。
  14. きなことシナモンのバットに餅を入れ、粉を全体にまぶしつける。
  15. 完成!!

余り蒸し過ぎると、団子が固まってしまい、後で練り混ぜるのが困難になります。

後で火を通しますので、ちょっと足りないかな?くらいで。(15分が目安です。)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました