レモンのチョコケーキ

レモンのチョコケーキデコケーキ
Print Friendly, PDF & Email

レモンの酸味のお陰で、チョコがくどくならないようにしたつもりです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(セルクル18cm・1台分) 所要時間:100分

スポンジケーキ
卵 … 3個グラニュー糖 … 75g薄力粉 … 75g
バター … 30g
チョコガナッシュ
ブラックチョコ … 150g生クリーム … 75ccオレンジリキュール … 大1
デコレーション
砂糖 … 100g水 … 200ccレモン … 1個
粉ゼラチン … 5gゼラチン用水 … 大2

作り方:スポンジケーキ

  1. ボールに全卵を入れ、泡立て器で軽く溶きほぐす。
  2. 卵の筋が切れたら、砂糖を一気に加えてザラザラ感が消えるまで良く混ぜる。
  3. 大き目の平たい鍋にお湯を沸かし、80度位になったら火を止める。
  4. ボールの底をお湯につけ、泡立て器で空気を含ませるようにしっかりと泡立てる。
  5. 生地の中に指を入れてみて、ほんのり温かく感じたらお湯につけるのを止める
  6. 湯せんを止めたら、また大きく空気を含ませるように泡立てていく。
  7. 全体にもったりとしてきて、8の字が描けるくらいになるまで、しっかりと泡立てる。
  8. ふるった粉を2回に分けて加え、その都度さっくりと混ぜる。
  9. 粉を全て混ぜ終わったら、バターをゴムベラを伝わせて流しいれる。
  10. 練らないようにして、底の方からすくいあげるように、しかも手早く混ぜる。
  11. 用意しておいた型に流しいれ、残った生地は型の外側にへらなどで入れる。
  12. 170度のオーブンで、30分程焼く。
  13. 竹串をさしてみて、生地が付いてこないようなら焼き上がり。
  14. 型からすぐ外したら、ケーキクーラーの上に乗せ、乾燥しないようにふたをする。

作り方:チョコガナッシュ

  1. デコレーション用の水と砂糖(2:1)を鍋にかけ、沸騰させる。
  2. 沸騰させている間に、レモンを薄めの輪切りにする。
  3. 沸騰した中にレモンの輪切りを入れ、弱火で皮が半透明になるまで煮詰める。
  4. 火から下ろし、室温で冷ましておく。
  5. 鍋に生クリームを入れ、沸騰寸前で火を止める。
  6. 刻んだチョコを加え、溶け出すのを待つ。
  7. 手早く泡立て器で混ぜ、全体がとろりとするまで混ぜる。
  8. 火から下ろし、オレンジリキュールとレモン汁を加え、良く混ぜ合わせる。

 作り方:デコレーション

  1. ゼラチンを分量の水でふやかしておく。
  2. 完全に冷めたケーキをカットルーラーなどを使い、2枚に切り分ける。
  3. セルクルの円に合わせて、2枚ともカットしておく。
  4. ケーキの一枚に、レモンと一緒に作ったシロップを刷毛で塗る。
  5. セルクルを台に乗せ、ケーキを敷き込む。
  6. チョコレートガナッシュを上から塗り、均一に塗り広げる。
  7. もう一枚のケーキにもシロップを塗り、上に重ねる。
  8. 同じように、もう一枚にもチョコレートガナッシュを塗り広げる。
  9. チョコの上にシロップで煮詰めたレモンを、均等に並べる。
  10. 全部のレモンを並べ終えたら、シロップを一度裏ごしする。
  11. ふやかしたゼラチンを湯せんにかけるか、レンジにかけて完全に溶かす。
  12. シロップをボールに入れ、溶かしたゼラチンを加える。
  13. ゴムベラなどで静かに、とろみが付くまで冷やしながら混ぜ合わせる。
  14. 並べたレモンの上から、静かにゼラチン液を流しいれる。
  15. 台ごとセルクルを静かに移動させ、冷蔵庫で30分強冷やし固める。
  16. 完成!!

チョコレートガナッシュは、しっかり冷やしてから、次の作業に移ります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました