梅とお茶のお陰で、食べやすく!鰯の梅煮

鰯の梅煮節分
Print Friendly, PDF & Email

節分に作った、イワシの煮物は、お茶のお陰で臭みが抜けます。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:30分

鰯 … 6尾梅干 … 4個生姜 … 30g
青じそ … 5枚煎茶 … 適量醤油 … 大5
砂糖 … 大2みりん … 大2酒 … 大2

作り方:

  1. 鰯は鱗を丁寧に取り、頭を落とし、2.5cm幅の筒切りにする。
  2. 切り口から内臓を箸で取り出し、良く塩水で洗う。
  3. 生姜、青じそは千切りにし、煎茶は薄めに入れて冷ましておく。
  4. 底が平らな鍋に、しょうゆ、みりん、砂糖、酒を入れて混ぜ合わせておく。
  5. 鰯を並べいれ、生姜と梅干を加える。
  6. その上から、煎茶をひたひたに注ぎいれ、中火にかける。
  7. 煮立ったら弱火にし、10分ほど煮る。
  8. 10分経ったら、少し火を強め、さらに10分ほど煮る。
  9. 器に盛り付け、青じそをこんもりと盛る。
  10. 完成!!

鰯は癖があるので、下処理をしっかりすると、魚臭さも減りますし、食べやすくなります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました