ずぼら日記【2015/12/5】こたつがあると寒さもしのげる…

2021-03-12

Print Friendly, PDF & Email

とうとう根雪になっちゃったよ…

根雪になってしまった、北海道。

今日も部屋がめっちゃ寒いです。

でも、コタツがあるから、しのげてるかも。

ずっとつけてると電気代がかかるので、少しの時間しかつけられないですが、作業中に温かいのは、本当に良いですね。

最近副業が忙しくて、スイーツが作れないのが、目下の悩みですが…(; ・`д・´)

今回は、「ポテトONチーズ」の写真をご紹介します。

いも5

レシピを早くUP出来るようになりたいですが、もしかしたら、来年までかかるかも知れません。

それまでは、ずぼら日記がフル稼働しそうです。

ポテトとチーズって、相性が良いですよね。

何しろ、マクドナルドさんでは、それだけのレシピというかメニューがあるみたいですし。

我が家では、シュレッダーチーズ。

いわゆるピザ用チーズは、余り買いませんが、たまに買うとピザとか作ったりします。

ピザって、高カロリーで、ダイエットには向いていませんが、時々無性に食べたくなるんですよね。

でも、ピザの宅配とか、お高いんですよ。

外国、特にアメリカだと冷凍ピザがすごく安く買えるのに、この差はなに!と思うこともありますが、多分食習慣の違いでしょうね。

日本ではピザは、パーティ料理の一つで、普段から毎日食べるようなものではないですから。

秋刀魚の価格が高騰していると良く聞きますが、地元では、生秋刀魚はお高いものの、解凍の秋刀魚は、1尾50円くらいで買えるので、あまり値段が気にならないんですよね。

でも、問題は調理方法で、父や母は、塩焼きが良いと言いますが、弟は魚が苦手なので、塩焼きは食べてくれません。

でも、圧力鍋で、味噌煮とかにすると、文句は言いながらも食べてくれます。

圧力鍋だと、骨ごと食べられるのが良いですね。

そう言えば、圧力鍋で思い出しましたが、手羽元も以前は、我が家では不評でした。

というのも、骨離れと言うか肉離れが悪く、食べづらいというのが主な原因でした。

でも、圧力鍋で、下ゆでとかすると、箸でも食べられる!といきなり人気メニューになりました。

料理は一手間が大事なんですねー。

煮物とかも、いんげん豆とかは別ゆですると、色合いが綺麗になりますし。

今年の年末は、誰も家族が帰ってこないので、作りがいがないというか、本当に何にしよう?と頭を悩ませてます。

毎年作っていた筑前煮も、もしかしたら、今年はお流れかな。

師走は過ぎるのが、あっという間ですね。

さて、今日は新しいレシピを開発しようと思ってます。

でもまた、鶏胸肉か…。

たまには、挽き肉とか豚肉を使いたいですねー。

それでは、長くなりましたが、この辺で。