ずぼら日記【2015/12/8】地面がつるつる!

2021-03-12

Print Friendly, PDF & Email

北海道人は夏靴でも転ばないよ?

今日は朝から、良い天気に恵まれた北海道です。

ちょうど外出する予定があったので、副業をある程度終わらせてから、外に出かけました。

路面は凍ってつるつるだったんですが、雪が余り積もっていなくて、非常に歩きやすかったですね。

実は私は、去年まで夏靴で、冬道を歩くことが多かったんですが、流石に防水というか防雪の関係で、結局靴を買いました。

北海道民は、夏靴でも、冬に転んだりしないんです!(笑)

もちろん、個人差がありますが…。

ということで、銀行回りなどの仕事を終えてきました。

天気が良いと、それだけで幸せになりますね。

外も、コートは着ましたが、中は長袖一枚でOKでしたし。

太陽の力はすごいですね!

雪国であっても、外が温かくなるんですから…。

何より、雪が降らないお陰で、今日は雪はねをしなくても良い!

これだけで、かなーり幸せな気分になれます。

雪はねだけは、本当に面倒くさくて。

時間も取られますしね。( ;∀;)

仕事でやるのなら、仕方ないですが、ボランティア?で雪はねとか、絶対にやりたくないですね。

雪は重いし、移動に時間がかかるし、流雪溝は雪でふさがるし。

やっぱり、冬は晴天が良いですね。

夏は、逆に涼しい方が良いですけども。

では、今回の写真は、玉ねぎのカップ煮です。

丸ごと玉ねぎを煮てしまうという、ずぼらメニュー。

レシピは、まだ公開できませんけども、写真だけ。

カップ5

そう言えば、全然関係ない話ですが、アマゾン(Amazon)で、「お坊さん便」なる新サービスが開始されましたね。

定額で、法要などの時に、お坊さんをネット宅配出来るサービスで、今日からサービスが始まったみたいです。

元々は、「みんれび」さんのサービスだったらしいんですが、みんれびさんが、より多くの顧客を獲得するために、アマゾンと提携?したそうです。

いやー、すごい時代になりましたね。

お坊さんがネット宅配出来るようになるなんて。

何でもネットで宅配出来るようになるのは、良いような悪いような気がします。

だって、「買いものぐらい~体、動かせ~♪」と「さだまさし」さんも関白失脚で、歌ってますもんね。

我が家では、「とどっく」という宅配システムを、母が使っているんですが、商品もそんなに良くないし、母も「あの宅配業者さん、駄目だわー。」などと文句を言いながら、サービスを利用しているんですが、「そんなに嫌なら、止めれば良いのに。」と毎度思います。

ただでさえ、外出が少なくなる冬くらい、体を動かして、買い物に行かないと駄目ですよねー。

まぁ、往復1時間以上かかるので、そこは運動と割り切って。

冷気を吸いこんで、気分がリフレッシュ出来るのは、寒い地方だからこそです。

こんな天気が良い日に、外に行かないのはもったいない!

ということで、明日も天気が良ければ、出かけようかな?